「あの一言で・・・。」怪盗グルーの月泥棒 3D りりーさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

怪盗グルーの月泥棒 3D

劇場公開日 2010年10月29日
全54件中、42件目を表示
  •  
映画レビューを書く

あの一言で・・・。

近くでは、吹き替えしか上映していなかったので、吹き替えで鑑賞。
字幕で見たかったな~。

と言うのも、鶴瓶さんの声に違和感あり。
私は関西人なので、アニメには関西弁が似合うわね~、なんて思っていたのだけど。
ちょっと、ハナにつく?!ミミにつく?!カンジを受けた。

親の充分な愛情を知らずに育ったグルーと、ちょっと小賢しい孤児達とのお話。
アニメとしては、王道だ。

でも、良かったのは、盗む物がピラミッドや月など、スケールが大きいこと。
バナナから作ったというミニオンの可愛らしさ。
小道具のセンスが良いこと。
わざとらしさが少ないこと。
押しつけがましさがないこと。
それと、
それまでは全然平気だったのに、たった一言で涙を溢れさせたこと。

ジェットコースターの3Dは、迫力あり。
どうせなら、スクリーン方向から、風を吹き付けて欲しかった(無理ですかね?)。
最後のお遊びも、楽しかった。

3.5だと思っていたけれど、あの一言(おやすみシーン)に4しました。

りりー
さん / 2010年12月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報