「長い」ベスト・キッド 奥嶋ひろまささんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「ベスト・キッド」 > レビュー > 奥嶋ひろまささんのレビュー
メニュー

ベスト・キッド

劇場公開日 2010年8月14日
全72件中、14件目を表示
  •  
映画レビューを書く

長い

昔観たベストキッドはスピード感があって、爽快でそんな馬鹿な!と言う浪漫もあって子どもの頃凄く好きだったので、観るのが怖かったがついに観た。
やはり、むむむと言う感じで終わりも突然で置いてけぼりを喰らった感じだった。

良い点はジェイデン君が可愛かったところ。この時期しか撮れなかっただろうと思うと作品の価値を見出せる。

僕的にダメだったところは、敵の子がジャイアンみたいな悪い顔した良い味出してたのに、最初と最後しか出て来なかった事、中盤目的を忘れちゃうくらい長い。
オリジナルのとんでも修行がジャケット脱ぎしか無かった事、子ども映画なのに2時間20分は長い。特に真ん中がダルいダルい。
最後がブツ切れみたいな終わりだった事。オリジナルは最後海軍かなんかの軍曹みたいなのをおじいちゃんが倒したと思うのだけど…
オリジナルは恋愛要素もだったけど、生い立ちや立場みたいなバックボーンがあったと思うのだけど、今作は黒人が中国に引っ越して来ましたと言うだけで薄い気がした。

子どもがイジメられたりした時に、どん底から這い上がるのは自分次第だよと教えるのには丁度良いのかなとは思う。

奥嶋ひろまさ
さん / 2017年1月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報