「史上最大の侵略~物量攻勢、惑星ワープ…最高の完結編」トランスフォーマー ダークサイド・ムーン syu-32さんの映画レビュー(感想・評価)

トランスフォーマー ダークサイド・ムーン

劇場公開日 2011年7月29日
全99件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

史上最大の侵略~物量攻勢、惑星ワープ…最高の完結編

「トランスフォーマー」シリーズ第3作。

映画館では3Dで鑑賞しました。

公開当時は本作をもって完結する予定でした。なので、最終回に相応しいディセプティコンの“史上最大の侵略”と、それに立ち向かうオプティマスたちオートボットとサムや仲間たちの、地球の命運を懸けた壮絶な戦いが繰り広げられます。

史実とトランスフォーマーを組み合わせる展開は本作でも踏襲されていて、今回はアポロ11号の月面着陸と、それ以降のアポロ計画を絡めた壮大な陰謀が描かれます。

ディセプティコンが長い時間を掛けて張り巡らせた罠に嵌り、まさかの裏切り者の登場によって最大のピンチを迎えます。そして始まるディセプティコンの総攻撃と、まさかのサイバトロン星のワープという暴挙…。何と素晴らしい物語でしょう! 最終回の醍醐味がこれでもかと詰め込まれています。

第1作の市街戦とは比べ物にならない迫力のシカゴでの戦いは、より洗練された映像表現が相まって終始興奮しっぱなしでした。
クライマックスのオプティマスとメガトロンの一騎打ちは必見。双方ボロボロになりながら、一撃必殺の攻撃を繰り出す様は圧巻の一言!

当時は有終の美を飾った見事な出来映えだと感心し、シリーズが終わってしまったことに寂しさを感じましたが、間もなく第4作の製作がアナウンスされ歓喜しました。

syu-32
さん / 2018年8月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報