「まじめ」桜田門外ノ変 ★なっち★さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「桜田門外ノ変」 > レビュー > ★なっち★さんのレビュー
メニュー

桜田門外ノ変

劇場公開日 2010年10月16日
全26件中、21件目を表示
  •  
映画レビューを書く

まじめ

歴史を理解していない自分がかなしくなりました。
内容を理解せず、単に教科書の字面暗記の受験勉強だったためです。
単に点数がとれればいいのかこれからの歴史教育はどうあるべきか考えました。

さて、中味ですが、

同時期に公開になるとどうしても「十三人の刺客」と比べてしまいます。
あちらは今風の派手な剣戟と殺陣。くすりと笑わせる要素もありましたが
こちらはまさにきちんとした(という表現しかできないむなしいわたしの語彙↓)時代劇でした。

でももうちょっと娯楽要素が欲しかった。。。

それにいまいち気持ちが入らなかったのは、
関が愛人を囲っていることへの嫌悪感があったからのようです。

当時にすればふつうなのかもしれないけど、
はたしてあえてこの映画に出す必要があったのかなあと疑問。
まじめな顔して・・・と思ってしまいました。
話の筋と関係ないところで気持ちが落ちてしまうことこそ残念なことはないです。

★なっち★
さん / 2010年10月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報