「ドラマの求心力が弱い。」桜田門外ノ変 AKIRAさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

桜田門外ノ変

劇場公開日 2010年10月16日
全26件中、23件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ドラマの求心力が弱い。

本編開始,間もなくしてクライマックス!

壮絶な斬り合いが見応え。

その後は過剰な説明と,
あざとい演出と音楽のせいで,
世界感に入り込めず,やや退屈。

人々の所作や生活の様子などのディテールが見事で,
時代劇を盛り上げてはいるものの,
肝心のドラマが断片的ゆえ共感しにくく,
水戸藩士たちの葛藤が伝わらず,
悲劇の痛みが響いてこなかった。

残念。

余韻を抱かせるエンディングの主題歌は良い。

AKIRA
さん / 2010年10月16日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報