「80点」ぼくたちと駐在さんの700日戦争 ヨコタス@名作探検家さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」 > レビュー > ヨコタス@名作探検家さんのレビュー
メニュー

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

劇場公開日 2008年4月5日
全48件中、16件目を表示
  •  
映画レビューを書く

80点

映画評価:80点

これは素直に面白い!

登場人物のワルガキ達の個性が立っているし、構成も文句なし、笑いもあって、感動もあって、青春もあって最高でした

通常作品を観るときは、どうしても主人公視点で物事が進むので主人公に肩入れしてしまいがちになりますが、それでもこの駐在さんは憎めない

むしろ好きになる

別に愛想を振り撒いているタイプでもないし、包み込むタイプでもない、ましてや金八先生の様に諭すタイプでもない

では何故好きになるのか?

たぶんワルガキ(高校生)達と全力で向き合いガチでぶつかる姿勢に惚れるのだろう

この作品には悪なんてない、それぞれの正義がぶつかり合っているだけなんだと

本当に良い作品でした

【Gyaoで鑑賞】

まぁと@名作探検家
さん / 2015年12月11日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報