「ライミ板の敵と比べると・・・」アメイジング・スパイダーマン リ=ネイ・ケノービさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「アメイジング・スパイダーマン」 > レビュー > リ=ネイ・ケノービさんのレビュー
メニュー

アメイジング・スパイダーマン

劇場公開日 2012年6月30日
全141件中、38件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ライミ板の敵と比べると・・・

私はスパイダーマンがとても大好きです!
かなりといっていいほどです。
ですが今回のアメイジングスパイダーマンを観て正直に思ったことを話します。
まず良いところはコミックの
チャラいスパイディが観れること。
次に格段に良くなったスイング(これは3Dで観たかった)
残念なところは敵が少しだけ地味・・・
いままでの敵が魅力ありすぎただけに仕方がないのかもしれません。
次にスパイディのまるで尿みたいな色の目。
そしてベンおじさんの名言が遠回しに言われていたこと(T-T)
まぁそれでも面白いですよ。
父と子のテーマもかなり良くて涙した人も多いのでは?

リ=ネイ・ケノービ
さん / 2015年4月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報