ハックル : 関連ニュース

メニュー

ハックル

劇場公開日 2005年10月22日

関連ニュース:ハックル

ベルナー・ヘルツォーク、日本で新作を撮影していた(2018年9月14日)

20世紀の政治家のなかで最も重要な人物とされるミハイル・ゴルバチョフとの対談を通して、アメリカとロシアの政治的現状の背景に迫る新作ドキュメンタリー「ミーティング・ゴルバチョフ(原題)」を引っさげ、カナダ・トロントで開催中のトロント国際映画祭に出席したドイツの鬼才ベルナー・ヘルツォークが、現地で... 続きを読む

平波亘監督のショートフィルムとASH DA HEROの新作がコラボしたMV公開(2016年6月2日)

2012年からスタートした「音楽と映画の祭典・MOOSIC LAB」に2年連続参加するなど、音楽映画の才能が高く評価されている平波亘監督の手がけた、ASH DA HEROのニューアルバム「THIS IS LIFE」のリードトラック「Everything」のミュージックビデオ(MV)が、このほど... 続きを読む

ジャン=クロード・バン・ダムは秘密工作員だった!?本人主演のドラマが制作(2016年2月28日)

往年の人気アクションスター、ジャン=クロード・バン・ダムが、実は雇われ秘密工作員だったという設定のドラマシリーズ「ジャン=クロード・バン・ジョンソン(Jean-Claude Van Johnson)」のパイロット版に、バン・ダム本人が主演することがわかった。米アマゾンスタジオが制作する本作は、... 続きを読む

「ハックルベリー・フィンの冒険」が再映画化(2012年3月23日)

米パラマウント・ピクチャーズが、21世紀版「ハックルベリー・フィンの冒険」を手がけることになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。同社は、アンディ・バーグが執筆したオリジナル脚本「ハック(原題)」を獲得。ハックルベリー・フィンは、マーク・トウェインが創造した人気キャラクターで、1876年の... 続きを読む

「スーパーエイト」子役、「トム・ソーヤーの冒険」映画化に主演(2011年6月27日)

スティーブン・スピルバーグ製作、J・J・エイブラムス監督・脚本の話題作「SUPER 8 スーパーエイト」で、主人公の少年ジョー役を演じ俳優デビューを飾った15歳のジョエル・コートニーが、新作アドベンチャー映画2本に出演交渉中であることが分かった。1本は、作家マーク・トウェインの代表作「トム・ソ... 続きを読む

子供と動物がポイント!?米EW誌が発表、「泣ける映画25本」(2009年6月8日)

米エンターテインメント・ウィークリー誌が、映画史上の「泣ける映画25本」を発表した。第1位に選ばれたのは、ジェームズ・L・ブルックス監督、シャーリー・マクレーン、デボラ・ウィンガー、ジャック・ニコルソン主演のヒューマンドラマ「愛と追憶の日々」。ただし、同編集部の解説によると、何より泣けるのは子... 続きを読む

「ソウ」イッキミ一挙上映で、ケンコバ「正気ですか?」と呆然!(2008年11月25日)

04年のシリーズ第1弾の大ヒット以来、ハロウィンの恒例行事のように公開されてきた「ソウ」シリーズ。その最新作「ソウ5」がハロウィンから1カ月遅れの11月28日に公開されることを記念して21日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて「祝5周年!! ソウイッキミ特別上映会」と題されたオールナイトイベント... 続きを読む

クリント・イーストウッド監督が、作家マーク・トウェイン役に?(2008年11月5日)

「ゴッドファーザー」と「ミリオンダラー・ベイビー」で2度もアカデミー作品賞に輝いている製作者アルバート・ラディが、豪映画サイトMovieholeに対し、クリント・イーストウッドと再び組んで、「トム・ソーヤーの冒険」や「ハックルベリー・フィンの冒険」で知られる作家マーク・トウェインの伝記映画をプ... 続きを読む

「ソウ4」の監督候補が明らかに(2007年1月5日)

10月26日の全米公開が決定している「ソウ4」の監督候補が明らかになった。2作目と3作目を監督したダーレン・リン・バウズマンに代わって、デビッド・ハックルが新たにメガホンを取るようだ。ハックルは、「ソウ2」よりシリーズのプロダクションデザインを手がけており、「ソウ3」では撮影第2班の監督も務め... 続きを読む

9件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報