ロボコップ(1987)のレビュー・感想・評価

ロボコップ(1987)

劇場公開日 1988年2月11日
23件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

マーフィ巡査の”マジメにやれ”に痺れます、何十年経っても

4K版のディレクターズカットでの鑑賞。実際には2Kでの上映でしたがスクリーンでの初鑑賞だったので不問にします。

凶悪犯罪の巣と化した近未来のデトロイト。南署から転属になったマーフィ巡査は男勝りのアン・ルイス巡査とパトロール中にクラレンス率いる強盗グループに遭遇、廃工場に追い詰めたものの反撃に遭い惨殺されてしまう。民営化された市警を運営するオムニ社は実戦配備前に暴走した警察ロボットED-209の代わりにマーフィをサイボーグ化しロボコップとして蘇生させる。着任早々から活躍するロボコップはマーフィとしての記憶は消去されたはずだったがクラレンス達に襲われた時の記憶が悪夢として蘇り・・・というストーリーは全人類がご承知の通り。

いかにもヴァーホーヴェン監督作品だなと思うのは市警のロッカールームが男女兼用であること。これは『スターシップ・トゥルーパーズ』と同じ設定、未来の話なんだから男女平等なんて常識でしょ?ということでしょうがこれを32年前にやるかね?という話。初パトロールでアンを制してマーフィがハンドルを握る時のアンの超イヤそうな顔とか、そんな些細な描写も当時も今も斬新。マーフィ殺害の血も涙もないエゲツなさは今でも鳥肌立つし、コブラ銃を街中で乱射してはしゃぐクラレンス一味のキテレツぶりもヤバい。そして廃工場でのクライマックスで疾走するバンのホイールが外れてカメラの真上をヒュンと飛び越えていくシーンは判っているのに首をすくめてしまう。何十年経とうがビタ一文色褪せない乾いたバイオレンスとギャグには開いた口が塞がらないです。

私の座右の銘はマーフィの名台詞「マジメにやれ」なわけですが、この映画を観るたびに己のぶったるんだ根性にヤキを入れられます。この映画の前ではいつまで経っても舎弟だなと思います。

よね
よねさん / 2019年3月16日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

忘れちまってた傑作!

己れの記憶力の程度を再確認してしまった。えっ、そうだったっけ?の連続。

先駆者へのリスペクトを込めて星たくさんにしました。この頃まではストップモーションアニメだったんだ。も少しスムーズに動いていた印象だったけど。ジョーンズもデカプリ落ちしてるし。

味方にハシゴを外される悲哀。生前の記憶を追いかけ「流れない涙」にくれるサイボーグ。カベドン!ただしtoo much power だけど。

全く古さを感じないんだけど、これは自分の記憶力の無さに感謝すべき?

bloodtrail
bloodtrailさん / 2019年3月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

インパクトのあるダメージ表現!

 残酷な流血描写も包み隠さず描いてなかなか新鮮だった。今だと確実に年齢制限がつきそう。
 かなり前の作品だけど、ロボットの駆動の描写がしっかりしていてよかった。
 ストーリーはこういった系の設定の王道的な感じで先が読めてしまい、少し単調に感じた。

かつ
かつさん / 2019年2月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

リメイク版を鑑賞したのでレビュー登録。 やっぱり本作こっちが勝って...

リメイク版を鑑賞したのでレビュー登録。
やっぱり本作こっちが勝ってるな。
2014.6.8

miharyi
miharyiさん / 2018年11月23日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

当時

あれほどリアルに感じたロボットが、合成感バリバリに感じ、改めて技術の進歩はすごいなあと。

たが、映像はともかく面白さは今の映画と比べても負けてないと思う。

結構グロいシーンがあるのにも驚いた。

REpower
REpowerさん / 2018年7月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

クセになる

肉片飛び散ったり血が無駄に出たり、殺し方がとことんすぎて笑えたけど、マーフィのまだ人間の気持ちがある様子が切なくかっこよかった。

AKA
AKAさん / 2018年4月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よく分からんがクセになるw

傑作ということはいたるところから聞いていましたし、リメイクも出てますからこれを機に良いかな、とプライムで鑑賞。傑作かどうかっていうと個人的には微妙だったけど、とりあえずクセになりましたw

本編中、いくつかCMが流れるのですが、なんか...色々突っ込みどころがありすぎて、シュールな笑いを起こします。何かを伝えたいんだろうけど、よく分からないんですよ!何ですかあのボードゲームはw

敵マフィアの頭が乗ってる車がさっき自分で爆破した車と似ている(あるいは同じ)に見えたり、子ども達に真面目にロボコップが対応したり、場所探知でロボコップの居場所がわかるのに探しに行かず、ヒロインに仮眠をとらせる時間を与えるくらい敵が馬鹿だったり、よくわからんタイミングで警察がストライキをしたり、人質を取る連中の要求が色々個性的すぎたり、予想外にリアルにエグかったり、ちゃっかり切ないヒーローやりきってたりetc、......昭和の東映ヒーローを見てるような感覚でしたw

ただこのボケ全般(狙ってはいないだろうけど)で突っ走るこういうノリは今の時代の映画じゃできなくなってるような気がしました。だからこそ、今作は見てて古い作品ですが新鮮に感じたし、中毒性があるな、と感じました。まあ、大元のプロットがシンプルでわかりやすいからこういうことができるのでしょう。また見たいです。この流れで2、3作目も見ていきます。

79点!

シネマニアV3
シネマニアV3さん / 2017年7月31日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

所々、コミカル描写

随所にP・バーホーベンがふざけ半分に撮った感のある描写が皮肉混じりというか!?

序盤の警察署で男女混合で着替えてる場面とかデカいロボットが猛獣のような声で階段を踏み外す?滑稽なシーンとか笑える。

とにかく悪は見事に皆殺しでヴァイオレンス描写はB級感漂う不気味な感じで銃も乱射しまマクり。

N・アレンの役名がアンルイスって偶然の一致がウケるし全体的に雇われたP・バーホーベンがやっつけ半分に撮れるトコは好きなようにヤッた感じ!?

日乃出会館内劇場にて鑑賞。

万年 東一
万年 東一さん / 2017年5月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:VOD、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ただの近未来アクションにとどまらない奥深さのあるストーリー。誰だと...

ただの近未来アクションにとどまらない奥深さのあるストーリー。誰だと訊ねられ「マフィー」と答えて終わるラストがいい。

tsumu miki
tsumu mikiさん / 2016年2月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

コントとかパロディで

パロディをテレビで見てた印象だけかと思ってたけど、マスクをとったロボコップを見て小さい時に本編観てる気がした。

いちいちグロくてインパクトがある。
名作とゆうよりカルト的に面白い。

特典映像の特殊効果の説明がよかった。
コマ送りの映像がなんかかわいい。

スベスベマンジュウガニ
スベスベマンジュウガニさん / 2016年1月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

まぁ、有名な割にはのめり込まなかった

まぁ、有名な割にはのめり込まなかった

Yoshi
Yoshiさん / 2015年10月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

低予算映画だけど独自の世界を築いていて健闘している ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

総合75点 ( ストーリー:70点|キャスト:80点|演出:75点|ビジュアル:70点|音楽:65点 )

 作品としては低予算のB級活劇にすぎないのだが、案外面白い。CGのない時代に敵の戦闘ロボの動きは悪いし、あちらこちらに予算の少なさと技術の低さが影響している部分はある。これより前に制作された『ターミネーター』がそのような部分を感じさせないことと比較すると、質感の低さは否めない。
 でも秩序の失われつつある近未来に登場するロボコップの、次々に派手な活躍で敵をなぎ倒していく活躍が面白い。忌々しい映像表現といい、マーフィー警官の哀しい運命といい、見所は多くて、欠点を補って余りある。
 結末の「お前はクビだ」の急展開は、なるほどその手があったかと意表を突かれて良い出来栄え。

Cape God
Cape Godさん / 2015年4月25日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今まで勝手に抱いていたイメージと違う

すごく有名だけどきちんと見たことがなかった。

こんな殺伐として、そして切ない映画だったんだと軽くショックを受けた。

見て良かった。

おこげ
おこげさん / 2015年3月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

革新的作品

あらすじ 壮絶な殉職を遂げた警官が死の淵からロボコップとして復活。やがて凶悪犯グループを追いつめ....
劇場では見れなかったが、当時ブラウン管越しにクギ入るように見てしまった。
ロボコップの動きや歩くときの機械音、当時のSF技術からしてかなりよく出来ている。
その後、3部まで続いていくのだが最後は空を飛んで行くシーンにはゲンナリしてしまった。
2014年にリメイク版が公開されたが、より動きが人間ぽくなってしまい、ロボらしさがなく、なにを見せたいのかわからない作品。

タキオン
タキオンさん / 2015年2月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

興奮冷め止まぬ

神が作った映画か。
神が創造したヒーローか。
人知を超えたカッコ良さがロボコップに、そして「ロボコップ」という映画にはある!!

…ちょっと自分でも何を言ってるのかよくわかりません。

映画Kan
映画Kanさん / 2015年1月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アメリカの特撮もハンパない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ディレクターズ・カット版、字幕版を観賞

今作はリメイク版を見てからの観賞となるが、古い今作の方がアクションに迫力があった。

B級映画なのにこの迫力とグロさはとても面白い。特にガラスを割ればとりあえず派手になるという思想から来ただろうシーンは、一見ワンパターンだが、かなりドキドキする展開に見えてくる。
そうやって低予算でどれだけのハデな映像を作れるかを、このオリジナル版ロボコップは完璧にこなせている。

先程も言ったように、今作はグロ要素があり、決して子供向けの映画ではない。そのグロさにヒーローらしいカッコいいデザインとかなりやり過ぎ間のあるアクションと社会をディスるストーリーが加わる。
これによってグロと大人にならないと理解できないストーリーに、さらに童心をくすぐられる。かなり恐ろしい映画だ。

悪いところは無い。むしろいいところしかないのがこのオリジナル・ロボコップだ。当時とは思えない特撮技術は必見。アクションや主人公、マーフィの葛藤は素晴らしい出来だ。
デザインはリメイク版だが、それ以外は完全にオリジナル版が勝っている。

太郎
太郎さん / 2014年9月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

切なさと興奮と

なんとなく観てしまいました。久々の鑑賞でしたが、改めて、よくできた作品なんだなと確認する機会になりました。子どもの頃に見た際には、監督という存在を気にしないでいましたが、今見ると、バーホーベンの趣味満載の映画だってことにも気づきましたね。爆発するし、血は吹き出すし、手はもげるし、体がドロドロに溶けるし…
そして、これらの要素がしっかりと作品のテンションの維持に役立ってるってことも、かなり納得できました。
いや、改めてすごい作品だな、と。
で、私個人の体験としては、子どもの頃にこの映画に感じていた、ある種の切なさを再び感じることができて、感慨深かったです。そう、可哀想なロボコップ… それが私の原体験でした。

チャーリー
チャーリーさん / 2014年7月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これぐらいテキトウで良い

今見ると結構グロかったんだと気づく。
ロボットの撮影がチープで怖い。
あのへんなペーストの食事には度肝を抜かれる。
笑える場面多数。大雑把でほんとアメリカ人らしい発想盛りだくさんの映画。

okaoka0820
okaoka0820さん / 2014年4月23日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

"人権"について

このシリーズはグロテスクですよね…ポール・ヴァーホーヴェン監督なのでなおさらです^^;
さて、当時はB級映画の扱いで製作された本作が、何故これほどまでに大ヒットしたのか。その理由は、近未来SFアクションというジャンルに人間ドラマの要素等を多く取り入れたことだと思います。
会社の利益のために"ロボコップ"を開発したオムニ社。その実験台に選ばれた瀕死の警官。彼は人間であった頃の記憶を消され、殺人マシーンに変貌してしまいます。ところが徐々に、記憶を取り戻していくのです。いくら改造したって、結局は人間なのです。
ここから、"人権"という難しい問題が提起されます。劇中ではダイレクトに語られませんが、この娯楽映画の裏には、直面すべき普遍的なテーマがあります。それをどう解釈するのか。ここに魅力を感じるのです。

ハットコック
ハットコックさん / 2014年3月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

社長の一声は弾(タマ)よりも強し!

オランダからハリウッドにやって来たエログロの伝道師ポール・ヴァーホーヴェン監督の真骨頂とも言える流血シーン満載のバイオレンス・アクション映画。
CGなど全くなかった時代の特撮シーンのアナログ感がたまりません。
オムニ社と言う民間企業が警察の運営を任されている近未来のデトロイト・シティで、不眠不休で働けるロボット警官の開発が進められていた。
当然ロボットだから人間よりも扱いやすく、職場環境への不満や愚痴も言わないので良いこと尽くめ。
ところが試作品のポンコツロボット・ED209は、武器を捨てて降伏している相手にも容赦なく弾丸をぶち込む欠陥品だった。このED209、ストップモーション・アニメならではのぎこちない動きも、どこか人間臭くてキュートだ。

そこで登場するのが、悪党一味の罠にハマり殉職したマーフィー巡査のボディを再利用して作られたと言うロボコップ。
外見は少し野暮ったいけど、シルバーに輝くそのメタルボディはいかにもロボット警官って感じでたまりませんな。
ウィ〜ンガシャ〜ン 、ウィ〜ンガシャ〜ンと言った重量感たっぷりの歩き方もナイス!
しかも、ベビー・フードがエネルギー源とはまさに驚き!

06年に亡くなったベイジル・ポールドゥリスの軽快な『ロボットコップ』のテーマ曲に乗って、次第に人間性を取り戻して行くマーフィーのリベンジ・マッチに、こちらのハートも熱く燃えまっせ。

2014年2月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 4 件)

23件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報