劇場公開日 1999年4月17日

ライフ・イズ・ビューティフルのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全99件中、1~20件目を表示

5.0これが愛じゃなければ何と呼ぶのか

Sheetaさん
2019年10月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

米津玄師の「馬と鹿」じゃないけれど、

♪これが愛じゃなければ何と呼ぶのか僕は知らなかった

これが愛なんだ、と大きな声で叫びたくなる!

これが強さなんだ!とも

エンディングの運びも見事、素晴らしい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Sheeta

4.5父からの贈り物

2019年9月22日
Androidアプリから投稿

コメディタッチでユーモア感満載。息子を弱気にさせてはいけないと気丈な振る舞いで笑いで乗り越えようとする父。明るく強い父。強制収容所行きの汽車に乗るとき、これから旅行に行くんだと励ましたり、収容所の過酷な日々をゲームに例えたり、なんとか息子を悲しませてはいけない父の配慮が胸に刺さる。父は息子に最高の贈り物を届けた。どんな過酷な状況でも前向きに明るく生きていく大切さ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お前の頭はただの飾りか

4.0人生を生きて生きて生き抜いた

2019年8月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
すこぶる

4.5最高の一言

2019年7月1日
iPhoneアプリから投稿

前半は明るい雰囲気で映画が進行するが、そのバックにあるユダヤ人の迫害や戦争の恐怖などが対比されておりポップながらすごく考えさせられる映画。

間違いなく最高傑作

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ウマゴン

5.0残酷ながらも愉快で美しい映画。

まるさん
2019年4月30日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まる

5.0陰鬱な時代をコミカルに描いた傑作

2019年3月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みほきち

5.0脆く儚く尊い

くらげさん
2019年2月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
くらげ

4.0単純に感想が言えない

ゆきこさん
2018年10月12日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆきこ

4.5過酷な状況なのにこの楽しさ

2018年8月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

今更ながら鑑賞しました。
ユーモア溢れ悲しくも希望のある映画。

グイドのジョズエを楽しませ、決して悪いことが起きてることを見せない親心が素晴らしく、辛い状況なのにこちらまでも楽しく観られました。
ジョズエの可愛さもまた楽しさに繋がった気がします。微笑ましかったです。
ドーラは美しく素敵な女性ですね。あの行動力や強さはなかなか持てないです。
妻にも一途なグイドのやること…一時、過酷な現状を忘れてしまうような…ロマンチックで素敵な時間でした。
まさに「人生を美しく楽しく生きる」が感じられました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
☆ユウ☆

4.5多くの人に勧められ見てみたが、、、

rrr.さん
2018年8月14日
iPhoneアプリから投稿

見終わってすぐの感想はとにかく自分の中ではやばすぎるでいっぱいだった。

家族の愛というのを最後に知らされた。
前半は妻との出会いから始まっていったが、出会いから最後まで何もかも良かったと思う。

サントラも映画のシーンにとてもあっていて感動させられた。

父が息子を怖がらせないように言いかけてたその優しさにグッときた。

ぜひ多くの人に見てもらいたい作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
rrr.

3.0息子への愛

mi2neoneさん
2018年7月29日
iPhoneアプリから投稿

前半はよくわからない展開で少し退屈だったが、後半につれてガラッとストーリーが変わり出す

少し期待値が大きすぎたか、涙がでる程ではなかった。
しかし、父親の妻と息子への愛とユーモアはとても感じれた作品だった。
ユダヤを扱った重いテーマだと思うが、主人公のキャラクターで良い映画に仕上がっていると思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mi2neone

2.5主人公に感情移入が出来なかった

hide1095さん
2018年5月14日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

評判がいいので借りてみたのですが、主人公に感情移入出来なくて全然泣けませんでした。
同じユダヤ人物ならば「シンドラーのリスト」の方が遥かに良いと思いました☆。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hide1095

5.0なぞなぞ そういうことね

ゆいさん
2018年5月4日
iPhoneアプリから投稿

なぞなぞ
そういうことね

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆい

5.0最後のシーンがじわっと来る

2018年4月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

笑える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ひぃちゃん

4.5愛情の強さを知る映画

おこげさん
2018年4月19日
iPhoneアプリから投稿

主人公は行動力があって、頭の回転の早い人だけど、強制労働の時にはもうダメだーと弱音を吐く普通の人。
ただ、家族を不安にさせないようにという思いが彼を強くしている。
愛情というのは途轍も無い力になるんだと感じられる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おこげ

4.0前半ヒヤヒヤ。 後半は好き。 息子に優しい嘘をつき続け生き続けた。...

riricさん
2018年4月3日
iPhoneアプリから投稿

前半ヒヤヒヤ。

後半は好き。
息子に優しい嘘をつき続け生き続けた。
優しくなり切なくなる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
riric

5.0これこそ正しいお涙チョーダイ映画。何度目だかもう分からない鑑賞だけ...

2018年3月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

これこそ正しいお涙チョーダイ映画。何度目だかもう分からない鑑賞だけど、やっぱり号泣。
しかめつらしく戦争について語るわけでなく、クスクス笑わせワクワクさせながら、忘れられない悲しみをもたらす。そして余韻の深さ。
マッチ売りの少女とかフランダースの犬みたいな、もう映画の枠も超えた、人の心に焼きつく物語だと思う。
素晴らしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
まるぼに

3.0ライフイズビューティフルを観て。

2018年3月13日
iPhoneアプリから投稿

主人公の男(ユダヤ)の人生を描いた映画。最初後の妻となる女性と出会い、そして子供ができ、本屋を営みながら幸せな日常を送っていたが、ナチスによる政策により反ナチスの影響で、強制労働所に移送される。その時、おじ、子ども、妻も一緒に移送される。まあ、よくあるナチシズムを描いた作品。前半の反ユダヤを匂わせる描写も多々みられた。主人公の男の楽観的な性格とナチシズムの暗さのバランスがなんとも言えない。結局伝えたいのは戦争の愚かさか、家族愛か、、、。まあ、戦争映画としては新しい観点からアプローチしているとは思う。ダイレクトに戦争の愚かさを描いてないため、観ている側に考えさせれることはできる作品。もしかしたら監督は戦争の愚かさをダイレクトに描写せずにしも考えてほしいという思いがあったのかもしれない。戦争の愚かさを伝えたいのであれば、もっと過激な表現ができるシーンが多かったから。題名のライフイズビューティフルは戦争の中でも強く生きた人への賞賛か、それとも戦争への皮肉か。まあ、前者だろう。アウシュビッツなどに関して調べてみたが、やはりこの作品はある意味戦争のグロさを抑えて表現していると思う。感動はしなかった。でも戦争に関して考えさせられた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ryunosuke.A

5.0何度でも観たい!

290さん
2018年3月10日
iPhoneアプリから投稿

親にオススメされ、鑑賞。
ユダヤ人収容所でも息子を怖がらせないよう気丈に振る舞う父の物語、という話を聞いていたので、前半の主人公とヒロインのストーリーが割と長いのに驚き。
ですがその前半から収容所での生活、そしてラストまでずっと面白い!
主人公の頭の良さと機転で大小様々な場面を乗り越えていく様が楽しく、彼の息子のようにキャッキャと笑って観続けられました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
290

4.0愛あふれる映画

solalaさん
2018年2月22日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

悲しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
solala
「ライフ・イズ・ビューティフル」の作品トップへ