劇場公開日 1980年11月1日

「ジョニーボーイの人間らしいクズさ」ミーン・ストリート shosho5656さんの映画レビュー(感想・評価)

3.54
13%
49%
35%
0%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0ジョニーボーイの人間らしいクズさ

2018年8月18日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

笑える

借りた金を返さない。まさしく人間のクズだが、こういった人間が得てして

魅力的に映る事がある。リトル・イタリーにおける裏社会の模様を描く

この映画は決してジョニーボーイ以外の人間も褒められた人間ではない。

それでも守るべきルールや彼らなりの流儀があって、それを悉く破る

「異端」たるジョニーボーイが全ての事件の火種である。

こういう人間はどこにでもいる。邪悪かというとそうではない。

そうであれば、仲間に恵まれない。しかし、存在そのものが時に有害となり

周りを傷つけるのだ。かといって大人しく皆分別を弁えて生きるのが正しい

のだろうか。それは果たして人生を生きているのだろうか。ふとそういう事を考えてしまう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shosho5656
「ミーン・ストリート」のレビューを書く 「ミーン・ストリート」のレビュー一覧へ(全4件)
「ミーン・ストリート」の作品トップへ