月の輝く夜にのレビュー・感想・評価

メニュー

月の輝く夜に

劇場公開日 1988年3月26日
6件を表示 映画レビューを書く

お見事な大団円!

主要な登場人物全員が小さな部屋に集合してお話の風呂敷が綺麗に畳まれる、お見事!と言いたくなる大団円
脚本の良さが光っています
ラブコメディの傑作中の傑作
しかし登場人物は冴えない中年、初老、老人の男女ばかり、そこが凡百のラブコメディと決定的に違うところです
そして晩婚化、超高齢化した現代に於いては、正にリアリティーのある物語なのです
見終わった後には幸せな気分で一杯になります

生活感に溢れる経理担当のアラフォー女子に扮するシェールは抜群の説得力でした
彼女の出演時41歳、十代からヒット曲連発の超人気ポップス歌手で芸歴の長い人
25歳の時の大ヒットは「悲しきジプシー」で、日本でも大ヒットしています
さすがの名演技でした
鶏ガラみたいな体、皺はまだ無いけど疲れた顔、白髪も隠さずダサい長いスカートにソックス姿の年齢の残酷な現実のリアルさ
ところが月の魔法にかかるとどうでしょう
鶏ガラの体はあら不思議!スレンダーで魅力的なボディに、ボサボサの白髪頭は流行のヘアスタイルに!そう、あの美容室の店名はシンデレラです
変身したいの願いを聞いた女性店長の張り切り振りときたら最高のシーンです
毎日淡々と虚しく仕事をこなすだけの自分から、きちんと身なりを整えたらまだまだイケてるいい女に変身するそのギャップ
それが、良い脚本とともに本作の成功の鍵になったと思います

それだけでなく主人公の両親役の二人の名演が素晴らしい
仕事に励み、不倫にも励むお父さんがなんだか素敵、決して嫌らしくないんです
頑張って生きている、まだまだ現役だ!感が溢れている名演技でした
そして何より母親役のオリンピア・デュカキスのなんとチャーミングなこと!美しいこと!
そして強い妻を最高の演技で演じてくれました
その他にも酒屋の老夫婦、食料品店の伯父さん老夫婦、毎回レストランで女子大生に水を掛けられる初老の大学教授
みんないとおしい登場人物ばかり

舞台はNYはブルックリンのクランベリー通り
あの映画スモークの舞台と程近いところです
あの映画が好きなら必ず本作の虜になるでしょう

人はいくつになっても恋愛できるんです
月の光の魔術にかかれば、あなたも25歳の若者なのです
もう若く無いからと引いては行けません
ロレッタのように魔術に掛かってもいいんです
そんな勇気をちょっとだけこの映画はあなたに与えてくれるはずです
そして夜があけたら、月は消えるのだ、魔術も失われるのだという分別も教えてくれるのです

あき240
あき240さん / 2018年11月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

月は人の心を惑わせる。

運命を信じない超左脳女子にはオススメ出来ない、ステレオタイプの感性を打ち砕くロマコメの名作。
主役の二人が美男美女でないところが良いね。
イタリア系アメリカ人の暮らしぶりと大人の恋愛事情に興味津々。
たまにはオペラでも聞いてみるか。🎵

2018年4月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  幸せ 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まあまあだった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 ニコラスケイジが若くて髪がふさふさで片手でかっこよかった。主人公の女が中年で非モテの映画だとずっと思っていたのだが、もてていて、二股までする話だった。彼女がすごく態度が悪くて全然好きになれなかった。いちいち偉そうで、平気でビンタするような女は最悪だ。登場人物が誰一人得しているように見えなかった。特にニコラス・ケイジの先を思うと気の毒なだけだ。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2017年3月5日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ラストにニヤニヤ。

コメディなのかな?
ニコラスケイジがこういう作品にも出てたんだなって印象。

2016年4月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

終わり良ければ全て良し?

愛は難しい
まだわからん…

JYARI
JYARIさん / 2016年2月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

満月の魔法にかけられたら。。。

この映画を初めて見たのは。。
確か20年ほど前で。。。

当時高校生だった私は、奥手だったので彼もいなくて
女友達とふたりで映画館に出向いたのを
今でも覚えています。

この作品を選んだ理由は
当時シェールの音楽をよく聴いていたので
なんとな~くでした♪

始まってもうすぐにこの映画のとりこに!!

出だしは大きな満月。。
マンハッタンから橋を渡って行けば
そこはイタリア系アメリカ人の住むブルックリン。

50年代のオールディーズ『That's amore』が
陽気に流れだす。。。

「あなたの目に大きなピザパイのような月が飛び込んだら
もう恋のとりこ」

そんな歌詞を聴きながら
これから始まるロマンスに胸ときめかせる。。。

この出だしと、シェール扮する主役の大家族のコミカルな演技
おしゃれな会話の連続
そしてまだ若かりし頃の、荒削りだけどフレッシュな
ニコラス・ケイジに、演技も達者なマルチタレントシェール。

これに尽きる作品です!

大笑いではないけど、クスクス笑いたくなる場面続出
おかしな家族たちのチンプンカンプンな会話
思わずため息の出る、メトロポリタン劇場での
主役二人のオペラデートシーン
ブルックリンの夜景。。。。
そしてロマンスあり、家族愛ありの、あったかい雰囲気

どこをとっても、『素敵!』と思わせる
おしゃれな作品です。

この映画を観た日から
毎日、月を探すのがクセになりました(笑)

満月の夜は。。
なにか特別なことが起こるような気がして。。。

もうすぐ中秋の名月。

また何度でも観なおしたい
大切な作品です。

るひえる
るひえるさん / 2008年9月13日 / から投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 5 件)

6件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報