「名作中の名作。異論なし。」ショーシャンクの空に okaoka0820さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ショーシャンクの空に

劇場公開日 1995年6月3日
全282件中、13件目を表示
  •  
映画レビューを書く

名作中の名作。異論なし。

いいかげんレビューしないわけにもいかないでしょ、という作品。
もちろん、名作中の名作。異論なし。

なんだろう、はじめて観たときに沸き上がってきた感情は。この映画にしかないものだった。涙を流すでもなく。心が洗われたような。
いろいろ印象的な場面がある。ビールのくだり、図書係のじいさん、など。

レッドの最後のセリフで何度も出てくる「I hope」。生きていく上でやっぱり希望は持ち続けないと。個人的に人生中もっとも絶望的なとき、たまたま観た、そのときの感銘たらなかった。

最後の浜辺のシーン、あれはレッドの描く希望なんですよね。美しいラストでした。

okaoka0820
さん / 2019年3月15日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報