十戒(1957)のレビュー・感想・評価

メニュー

十戒(1957)

劇場公開日 1958年3月15日
7件を表示 映画レビューを書く

エジプト新王国の描写に優れている

エジプトを扱う映画でも流石にここまで拘って撮られたものは他に無いだろう
物語は誰もが知る出エジプト記なのだが、監督はその中でもエジプトの王子時代を描くことの方に力点を置いている
エジプトから解放されてからのことはどちらかというとかなりはしょっている印象
本作を観る人は全員旧約聖書を読んでおり詳しく知っていることを前提にしているからだろう
なので海が割れるとか石板を授けられるところはしっかり視覚化するがそれに至るプロセスは省略されているから、出エジプト記を本作で初めて知るとうならどうしてそうなのか分かりづらい部分があるだろう

より詳しく経過を知りたければ、1994年にヨーロッパ各国共同製作のテレビ映画の方がふさわしいだろう
神に選ばれたモーゼの苦悩が描かれる
リドリースコット監督のエキソダス 神と王は論外

しかし、それは欠点ではない
当然観ておくべき映画だ
チャールトンへストンは監督が、ミケランジェロのモーゼ像に似ているから選んだというだけはある
ユルブリンナーの存在感も素晴らしい

あき240
あき240さん / 2018年9月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

奇跡の大安売りの旧約聖書そのままの世界にはまれるか

総合:50点 ( ストーリー:40点|キャスト:65点|演出:60点|ビジュアル:70点|音楽:60点 )

 多額の予算をつぎ込んで制作された『ベン・ハー』とならぶ歴史的大作である。美術は豪華で大量動員されている場面は迫力もある。

 でもやはりつまらない。モーゼは自分の出自を知り労働させられている同胞を見た途端に簡単に何の葛藤もなく心変わりしてしまうし、欠点もない人物像のままに自分の全てを同胞のために捧げてしまうし、何か困ったことがあっても次から次に奇跡を起こしては問題を解決していく。旧約聖書そのままといえばそうなのだが、神の御心のままこんな綺麗で完璧で安直に進む話が私は好きではない。奇跡もこれだけたくさん起きれば大安売りの特売品といったところで有難みも薄れる。それでも次々に奇跡を起こさないとみんながついてこないのだから仕方がない。
 大仰な演技と科白使いも不自然だし、私のように信心が無い人の立場からみると、彼は何故そうするのかという必然性をあまり感じさせない演出も古い。ただ旧約聖書に沿っているのだからそれでいいでしょと言わんばかりのように思える。

 旧約聖書の世界を映像で観るという点では悪くない。でもその世界にはまれないとその内容は退屈だし、演技・演出も古くて映画作品としての面白さはない。映像は一部で背景をただの絵にしてあったり美術がちゃちな部分もある。特撮はこの時代にしては立派なのだろうが、現在ではもちろんたいしたことはない。

Cape God
Cape Godさん / 2018年9月1日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

旧約聖書を知るために

旧約聖書について知るのに適した映画です。
良かったです。

のち
のちさん / 2018年1月11日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大作

Mosesの生涯を描いた壮大な作品。
とにかくスケールの大きさに圧倒されます。

CGや演出に多少古さはありますが、今でも十分重みと厚みを感じる内容でした。
艶やかな衣装と役者・動物の数!製作者達の気合いが映像から流れ出てくるようです。
どのカットも美しいてんこ盛りと言うか、画面全体を余す所なく使って表現していると思いました。

いつの世も人間は愚かなんだなと、つくづく思い知らされました。

everglaze
everglazeさん / 2017年1月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3.7 ストーリーはわかりやすく明快。つたえたいこともわかる。そし...

3.7
ストーリーはわかりやすく明快。つたえたいこともわかる。そしてなにより壮大。CGの技術が発達していない時代によくあれだけ出来たと思う。しかもサイレントなのに迫力があった。音楽も存在感のコートロールがよくできていたと思う。

onaka
onakaさん / 2015年12月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やはり名作って理由があるんだなと思う映画でした。

他のレビューのように芸術的映画です。現代のCG映画ほど迫力は無いがCGでは出しきれない映像や物語が観れた気がします。むしろ映像や迫力よりももっと映画として奥深い物を見た気がします。それを感じただけでも自分は恵まれてるんだなと思う。とても人間的な映画でした。

エイジ
エイジさん / 2014年9月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  知的 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まさに映画!

古き良き時代の映画と言える作品。
芸術作品であった映画は、まさに娯楽へと堕落した。
そんな戒めが届いて来そうな気がする。

現代の偶像は、経済なのかもしれない…

ぴぐもん
ぴぐもんさん / 2014年3月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

7件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi