さよならゲーム

劇場公開日

さよならゲーム
3%
18%
53%
13%
13%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

マイナー・リーグを舞台にベテランと新鋭選手、そしてファンの女性の三角関係を描く。エグゼクティヴ・プロデユーサーはデイヴィッド・V・レスター、製作はトム・マウントとマーク・バーグ、脚本・監督はロン・シェルトン、撮影はボビー・バーン、美術はアーミン・ガンツ、音楽はマイケル・コンヴァーティノが担当。出演はケヴィン・コスナー、スーザン・サランドンほか。

1988年製作/アメリカ
原題:Bull Durham
配給:ワーナー映画

ストーリー

アトランタ・ブレーブスの3A“ダラハム・ブルス”は万年Bクラス。このチームの熱狂的なファンの英語教師アニー(スーザン・サランドン)は毎年、有望な選手を選び公私共に世話を見るのを生きがいとしている。そんな彼女が今年目をつけたのはクラッシュ・デイヴィス(ケヴィン・コスナー)。彼は盛りを過ぎたキャリア12年の捕手だが、彼が雇われたのは、150キロの速球を投げられるもののノーコンの新人投手カルヴィン(ティム・ロビンス)の教育係としてだった。クラッシュはアニーの申し出を断り、カルヴィンに譲った。クラッシュのコーチが成功してカルヴィンは絶好調、連勝街道を驀進した。一方でクラッシュはアニーへの想いが募ってきたため、カルヴィンにこの調子を持続させたいならアニーと寝るなと命令。アニー、カルヴィンの欲求不満をよそにカルヴィンもチームも勝ち続けていった。やがてカルヴィンは念願の大リーグ入りを果たし、2人に礼を言って町を去っていった。役目が終わり解雇されたクラッシュと残されたアニーは自然にお互いを求めあうのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第46回 ゴールデングローブ賞(1989年)

ノミネート

最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) スーザン・サランドン
最優秀主題歌賞
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

1.0それほど面白くもなく─

SHさん
2019年8月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ケビン・コスナーはベースボールがうまいと思っただけで、あとはつらかった。
リアリティのない何かに乗っかった感のある作品に思え、リアルタイムで見ない無意味さなど感じてしまう。繰り返し見るような作品には思えないし…。
ビッグネームが出ていても、決して役柄に合っているとは思えず、ストーリーにも脚本にも、すべてにおいて苛立つ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SH

2.0超B級映画。野球の話だから見れたけど。。

2018年1月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

超B級映画。野球の話だから見れたけど。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みわのり

0.5途中で寝てしまった。

2018年1月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

途中で寝てしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゴッチン

2.5野球ものは結構好きだけど、ちょっと中身が薄いかな。

2016年3月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

野球ものは結構好きだけど、ちょっと中身が薄いかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
spider-man
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る