告発 : 関連ニュース

ホーム > 作品情報 > 映画「告発」 > 関連ニュース
メニュー

告発

劇場公開日 1995年4月22日

関連ニュース:告発

脚本家マックス・ランディスに性的暴行疑惑 所属エージェンシーは契約を解除(2019年6月21日)

「クロニクル」「エージェント・ウルトラ」の脚本家マックス・ランディスに、性的暴行疑惑が持ち上がった。米情報サイトDaily Beastは6月18日(現地時間)、ランディスによる性的虐待および精神的苦痛を伴う心理操作の被害にあったという女性8人の告発を掲載。実名で名乗り出た2人のうちの1人である... 続きを読む

【中国映画コラム】日本映画のチャンスは「STAND BY ME ドラえもん」で広がり「万引き家族」のヒットに結実!(2019年6月9日)

北米と肩を並べるほどの産業規模となった中国映画市場。注目作が公開されるたび、驚天動地の興行収入をたたき出していますが、皆さんはその実態をしっかりと把握しているでしょうか? 中国最大のSNS「微博(ウェイボー)」のフォロワー数235万人を有する映画ジャーナリスト・徐昊辰(じょ・こうしん)さんに、... 続きを読む

【佐々木俊尚コラム:ドキュメンタリーの時代】「RBG 最強の85才」(2019年6月1日)

タイトルのRBGというのは、画像の三原色のことではない。それはRGB。RBGは、ルース・ベイダー・ギンズバーグという女性の頭文字をとった愛称だ。彼女は現在86歳(作品当時は85歳だった)で、最年長のアメリカ連邦最高裁判事というすごい肩書の人である。本作で描かれるRBGはとても魅力的だ。冒頭に登... 続きを読む

足立梨花、“毒親”寺島しのぶの娘に! 清原果耶&倉科カナも“ポイズンワールド”に参戦(2019年4月16日)

人気作家・湊かなえ氏の第155回直木賞候補作を、寺島しのぶ主演でドラマ化する「ポイズンドーター・ホーリーマザー」に、足立梨花、清原果耶、中村ゆり、倉科カナ、伊藤歩が出演することがわかった。母娘、姉妹、友達など様々な関係を通して、激しい情念や苦悩、罪にあふれた“ポイズンワールド”に生きる女性たち... 続きを読む

ベネディクト・カンバーバッチ主演のお蔵入り映画、奇跡の復活(2019年4月4日)

制作会社ワインスタイン・カンパニーの倒産に伴い、お蔵入りの憂き目に遭っていたベネディクト・カンバーバッチ主演映画「ザ・カレント・ウォー(原題)」が、晴れて全米公開される運びとなったと、米Deadlineが報じている。同作は、トーマス・エジソン(カンバーバッチ)とジョージ・ウェスティングハウス(... 続きを読む

「ハート・ロッカー」脚本家、スパイスリラー「インテリジェンス」でTVドラマに進出(2019年4月3日)

「ハート・ロッカー」(2008)でアカデミー賞脚本賞を受賞したマーク・ボールが、テレビドラマ界に進出することになった。米Deadlineが報じている。ボールは、キャスリン・ビグロー監督作「ハート・ロッカー」の脚本とプロデュースを手がけ、アカデミー賞2冠に輝いたほか、同監督の「ゼロ・ダーク・サー... 続きを読む

エマ・トンプソン、ジョン・ラセターと働かない理由を手紙で明かす(2019年3月3日)

ジョン・ラセターのトップ就任に抗議するため、スカイダンス・アニメーション作品「ラック(原題)」から降板した英女優エマ・トンプソンが、スカイダンスのデビッド・エリソン最高経営責任者を含む同作の製作陣宛に、その理由をしたためた手紙を送っていたことが明らかになった。米ハリウッド・レポーターが伝えてい... 続きを読む

ジョン・ラセターのトップ就任に抗議、エマ・トンプソンが降板(2019年2月21日)

ジョン・ラセター監督のトップ就任に抗議するために、英ベテラン女優エマ・トンプソンがスカイダンス・アニメーション作品から降板していたことが明らかになった。米バラエティが報じている。ラセター監督は、女性社員からのセクハラ告発をきっかけにピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・アニ... 続きを読む

ラミ・マレック、性的暴行疑惑のブライアン・シンガー監督について初コメント(2019年2月6日)

新たな性的暴行疑惑が浮上した「ボヘミアン・ラプソディ」のブライアン・シンガー監督について、主演のラミ・マレックが初めて言及した。米アトランティック誌は1月23日(現地時間)、シンガー監督から性的暴行を受けたとする男性4人の証言を含む告発記事を掲載した。シンガー監督は、「ボヘミアン・ラプソディ」... 続きを読む

「クイーン」ブライアン・メイ、性的暴行疑惑のB・シンガーをアンフォロー(2019年1月29日)

「ボヘミアン・ラプソディ」の驚異的大ヒットで再び注目を集めている伝説の英ロックバンド「クイーン」のギタリスト、ブライアン・メイが、性的虐待疑惑が浮上した同映画の監督ブライアン・シンガーを擁護するかのような発言を謝罪した。メイは1月23日(現地時間)、自身のインスタグラムに「ブライアン・シンガー... 続きを読む

212件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報