劇場公開日 1993年8月7日

アラジン(1992)のレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全27件中、1~20件目を表示

2.5おもんなさそ〜と思って観たけどラストは少し感動した。 全体的に暗い...

ハルさん
2019年7月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

おもんなさそ〜と思って観たけどラストは少し感動した。
全体的に暗い感じがして他のディズニーとは少し毛色が違うような。
まぁでも実写は旧作になってから借りて観るくらいがちょうどいいと思う。
内容は大差ないだろうし。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ハル

3.0改めて鑑賞

ちかしさん
2019年7月7日
iPhoneアプリから投稿

実写版を観たので久しぶりに観てみると、結構話の流れは変わっていた。
2019年版は実写化に伴って少し現実的にしていて、魔法が軸でありながらリアリズムを通していた感じがする。
それに対してこちらはあくまでディズニーアニメ、マジカルな世界観は、やはり2019年版にはないよさだと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちかし

4.0色彩と躍動感の快楽

niaさん
2019年7月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

単純

幸せ

お馴染みのストーリでもキャラクターが魅力的なので楽しめた。
特にジーニーのいかついのに、愛くるしい言動の数々にやられた。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
nia

3.0音楽がすべて

kossyさん
2019年6月24日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

幸せ

 ドブネズミと蔑まれるくらい生きるため食うためにコソ泥をやってたアラジン。しかし、盗んだパンを子供たちに分け与える心優しい性格の持ち主。国務大臣のジャファーに命を狙われ、ランプの魔人ジーニーに二度までも命を救われる。最初の願い事は反則のような気もしたが、金とか権力よりも愛を選んだところはとてもいい。

 全体を通してみると、ジーニーに助けられるシーンよりも魔法のじゅうたんに助けられた方が多いような気もする。特に夜空を駆け巡って愛を勝ち取ったのだから、じゅうたんの功績は大きい。

 実写版を観る前に予習しておこうと地上波で。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

0.5ナニジン!

2019年6月23日
PCから投稿

単純

寝られる

予習でみよおもたら後やんか。
おもんないわ。
アニメ、最低。
微妙な内容。
意味不明。アメリカンはイスラムのことわからんからな。
最低のクソアニメ。
アラジン、イソジン、キャベジン!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

4.5他人を思いやるということ

awahiraさん
2019年6月17日
iPhoneアプリから投稿

今から抜け出したい

登場人物が皆、キャラが立っていて魅力的。
主人公のアラジンを始め味方側は、善人ではあるものの欠点があり、完璧聖人ではない。そのため親近感がわき、魅力を高めている。悪役も恐ろしさもありながら、目的が小悪党じみていてコミカル。また、人間ではない猿、鳥、虎だけでなく、非生物の絨毯までなんと表情豊かなことか。

ストーリーもやや簡潔というか、もっと深掘りしても良いのでは…と思わなくもないが、まず子供向けだし、決して破綻はしていないので良いと思う。最近の映画が長すぎるのかもしれない。

なんといっても楽曲、そしてジーニー役のロビンウィリアムズ・山寺宏一には本当に感動。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
awahira

3.0やはりジーニー

WALLEさん
2019年6月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

物語それ自体の楽しさ、面白さではなく、やはりジーニーの面白さがずば抜けている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
WALLE

5.0傑作‼️

2019年6月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

大変面白かった❗

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mark108hello

5.0何年も前の作品なのに、全然色褪せない。 飽きずにノンストップでおも...

さん
2019年6月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

何年も前の作品なのに、全然色褪せない。
飽きずにノンストップでおもしろい。
小さい頃に見ていたから、細かいシーンを忘れていて、懐かしさがあった。
ジーニーのキャラクターも、吹き替えも最高。
ディズニーアニメーションって、すごいなぁと思わせる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
鯨

4.0Do you trust me? 意外と面白かった!

アキ爺さん
2019年6月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アキ爺

3.0アラジンのどこが原石?

2019年5月26日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
movie mamma

4.0私の知ってるアラジンはホールニューワールドだけだった(笑). 小さ...

2018年12月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

幸せ

私の知ってるアラジンはホールニューワールドだけだった(笑).
小さい時に1回は絶対見てるはずなんだけど、大人になってから始めてちゃんと見た。
.
自分全然アラジンの話知らなかったみたいで、記憶にあったのは空飛ぶ絨毯の場面だけ(笑)こんな壮大な話だったんだね(笑).
.
アラジンはディズニープリンスシリーズの中でも後の方に出てきたから、アラジンは王子じゃないし、ジャスミンもちゃんと意思を持ってる。
.
白雪姫のように鈍臭いから城から追い出されてたまたま通りかかって助けてくれた王子にコロッと行くんじゃなくて、自分が気に入らない王子にははっきり嫌って言えるジャスミンやっぱり好き👍👍.
.
美女と野獣見てて、ベルがガストンにはっきり断らない所とかほんとイライラするんだよね。嫌なら嫌とはっきり言わなきゃ。
.
アラジン来年実写化されるらしいですけど、空飛ぶ絨毯のところは絶対綺麗ですよね〜楽しみ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
せつこん

5.0ディズニーのスタッフのしたい遊びをジーニーが叶えてくれた

TAKEさん
2018年10月29日
Androidアプリから投稿

ピノキオ、セバスチャン、野獣などなど、ジーニーという陽気な魔神のおかげでとても面白おかしいディズニーアニメとなっています!子供から大人まで楽しめること間違いなし!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
TAKE

5.0王道を行く

2017年10月17日
iPhoneアプリから投稿

子供から大人まで、男女関係なく楽しめるお話

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ごうりきちゃん

5.0幼稚園の頃から大好きな映画😌 人生で最も印象に残ってるストーリー✨...

Jasmineさん
2017年10月7日
iPhoneアプリから投稿

幼稚園の頃から大好きな映画😌
人生で最も印象に残ってるストーリー✨🕌🌌
アラジン ジーニー ジャスミンがそれぞれ夢に思い描く自由をうまく表現出来ていて感情移入しやすい!
大人の恋愛って感じも素敵💞
よし。明日また観ようっとww

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Jasmine

5.0心が綺麗になる物語

Ririさん
2017年8月15日
iPhoneアプリから投稿

小さい頃よく観ていました。
歳を重ねてからも、何度も観ては、感動します。
(さすが天下のディズニー映画☆)

純粋な気持ちになれるからこそ涙も自然に流れる。世界共通の愛のある物語です☆

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Riri

5.0泣いた

とけいさん
2017年5月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣いた。
良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
とけい

3.0ジーニーが好き♩

tomoさん
2017年5月26日
iPhoneアプリから投稿

ジーニーが好き♩

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tomo

5.0名曲だらけ

2017年5月23日
PCから投稿

楽しい

個人的にディズニーでベスト3に入る面白さです。
曲だけで言えば一番好きな作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
じゃがいも王子

4.5ディズニーの第2黄金期

もっちさん
2016年12月20日
iPhoneアプリから投稿

ディズニーの第2黄金期を象徴する作品です

ロマンチックすぎてもう全て好きです

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
もっち
「アラジン(1992)」の作品トップへ