劇場公開日 2004年7月31日

  • 予告編を見る

父と暮せば : 関連ニュース

山田洋次監督、初舞台化「母と暮せば」に期待「繰り返し上演されるものに」

山田洋次監督、初舞台化「母と暮せば」に期待「繰り返し上演されるものに」

山田洋次監督の2015年の映画「母と暮せば」の初舞台化を含めたこまつ座「戦後“命”の三部作」の製作発表が4月16日、都内で行われた。「母と暮せば」は、山田監督が故井上ひさし氏の遺志を継ぎ、代表作「父と暮せば」の対になる作品として平松恵美子さ... 続きを読む

2018年4月16日
ロジャー・パルバースが反戦映画の名作紹介、大学生に講義

ロジャー・パルバースが反戦映画の名作紹介、大学生に講義

大島渚監督の「戦場のメリークリスマス」で助監督を務めたアメリカ出身の作家ロジャー・パルバースが、太平洋戦争下の沖縄を舞台に書いた小説を、自身の脚本、初監督作品として映画化した「STARSAND星砂物語」の公開を前に7月6日、目白大学社会学部... 続きを読む

2017年7月6日
【第39回日本アカデミー賞】二宮和也が最優秀主演男優賞を初受賞!声を震わせ感謝語る

【第39回日本アカデミー賞】二宮和也が最優秀主演男優賞を初受賞!声を震わせ感謝語る

第39回日本アカデミー賞の授賞式が3月4日、東京・グランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで行われ、「母と暮せば」の二宮和也が最優秀主演男優賞を初受賞した。井上ひさし氏による戯曲「父と暮せば」を基に、日本を代表する巨匠・山田洋次監督が映画... 続きを読む

2016年3月4日
【第39回日本アカデミー賞】助演女優賞は黒木華!2年連続受賞の快挙

【第39回日本アカデミー賞】助演女優賞は黒木華!2年連続受賞の快挙

第39回日本アカデミー賞の授賞式が3月4日、東京・グランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで行われ、「母と暮せば」に出演した女優の黒木華が、自身2度目となる最優秀助演女優賞の栄冠に輝いた。黒木は昨年、山田洋次監督作「小さいおうち」で同賞を... 続きを読む

2016年3月4日
吉永小百合&二宮和也、ラグビー五郎丸歩からのメッセージに感謝

吉永小百合&二宮和也、ラグビー五郎丸歩からのメッセージに感謝

山田洋次監督の通算84作目となる映画「母と暮せば」の大ヒット御礼舞台挨拶が12月21日、東京・新宿ピカデリーで行われ、山田監督をはじめ主演の吉永小百合、二宮和也が出席した。井上ひさし氏による戯曲「父と暮せば」を基に、長崎に暮らす伸子と原爆で... 続きを読む

2015年12月21日
吉永小百合&二宮和也、「母と暮せば」ロケ地長崎に凱旋!サプライズ登場にファン歓喜

吉永小百合&二宮和也、「母と暮せば」ロケ地長崎に凱旋!サプライズ登場にファン歓喜

女優の吉永小百合と俳優の二宮和也が12月9日、出演する山田洋次監督最新作「母と暮せば」のキャンペーンで、ロケ地となった長崎に凱旋。山田監督とともに、撮影に使用された長崎大学医学部の記念公会堂とユナイテッド・シネマ長崎で舞台挨拶を行った。映画... 続きを読む

2015年12月11日
秋篠宮妃紀子さま「母と暮せば」ご高覧 山田洋次監督&吉永小百合が喜び語る

秋篠宮妃紀子さま「母と暮せば」ご高覧 山田洋次監督&吉永小百合が喜び語る

山田洋次監督の最新作「母と暮せば」の恩賜財団母子愛育会が協力するチャリティ試写会が12月10日、東京・新宿ピカデリーで行われ、秋篠宮妃紀子さまがご臨席された。今作は、原爆で死んだ息子が亡霊となって現れ、母とかけがえのない時間を過ごすさまを描... 続きを読む

2015年12月10日
二宮和也、吉永小百合の絶賛で改名決断!?「フェアリー和也に」

二宮和也、吉永小百合の絶賛で改名決断!?「フェアリー和也に」

山田洋次監督の通算84本目となる最新作「母と暮せば」の完成披露試写会が11月22日、東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われ、山田監督をはじめ主演の吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信、加藤健一、子役の本田望結ちゃんが舞台挨拶に立った。約3... 続きを読む

2015年11月22日
坂本龍一、復帰第1作をレコーディング!山田洋次監督作に提供

坂本龍一、復帰第1作をレコーディング!山田洋次監督作に提供

吉永小百合が主演する山田洋次監督の最新作「母と暮せば」で音楽を担当する坂本龍一が、東京フィルハーモニー交響楽団と東京オペラシティコンサートホールでレコーディングを行った。昨年7月からガンの治療のため療養中だった坂本にとって、今作が復帰後第1... 続きを読む

2015年9月30日
坂本龍一、山田洋次監督「母と暮せば」音楽で復帰!吉永小百合が2人の巨匠つなぐ

坂本龍一、山田洋次監督「母と暮せば」音楽で復帰!吉永小百合が2人の巨匠つなぐ

山田洋次監督の83作目となる「母と暮せば」の音楽を、坂本龍一が担当することが明らかになった。山田監督と坂本は今回が初タッグとなり、昨年7月からガンの治療のため療養中だった坂本は同作で復帰を果たす。日本の映画界を代表する名匠の山田監督と、世界... 続きを読む

2015年8月3日
山田洋次監督「母と暮せば」万感の長崎ロケ!吉永小百合&二宮和也“親子”も感無量

山田洋次監督「母と暮せば」万感の長崎ロケ!吉永小百合&二宮和也“親子”も感無量

日本映画界を代表する山田洋次監督の通算84本目となる最新作「母と暮せば」のクライマックスシーンの撮影が7月10日、長崎県長崎市の黒崎教会で行われ、主演の吉永小百合をはじめ共演の二宮和也、黒木華、浅野忠信、加藤健一らメインキャストが一堂に会し... 続きを読む

2015年7月12日
戦後70年特別企画 岩波ホールで黒木和雄監督の「戦争レクイエム」4作品を上映

戦後70年特別企画 岩波ホールで黒木和雄監督の「戦争レクイエム」4作品を上映

東京・神保町の岩波ホールで8月1日から21日まで、戦後70年特別企画として、黒木和雄監督の「TOMORROW明日」(1988)、「美しい夏キリシマ」(2002)、「父と暮せば」(04)、「紙屋悦子の青春」(06)の4作品が上映されることが決... 続きを読む

2015年7月5日
山田洋次監督最新作「母と暮せば」橋爪功、本田望結ら出演決定!

山田洋次監督最新作「母と暮せば」橋爪功、本田望結ら出演決定!

吉永小百合と二宮和也が母子役を演じる、山田洋次監督最新作「母と暮せば」の追加キャストとして、橋爪功、子役の本田望結ちゃん、広岡由里子、小林稔侍、辻萬長の出演が発表された。終戦3年後の長崎に暮らす伸子(吉永)の前に、原爆で亡くしたはずの息子・... 続きを読む

2015年6月21日
加藤健一&浅野忠信、山田洋次監督「母と暮せば」出演決定

加藤健一&浅野忠信、山田洋次監督「母と暮せば」出演決定

俳優の加藤健一と浅野忠信が、山田洋次監督の83本目となる新作映画「母と暮せば」に出演することが発表された。作家・井上ひさし氏が、広島を舞台にした戯曲「父と暮せば」と対になる作品を長崎を舞台に作りたいと願っていたことを知った山田監督が、終戦7... 続きを読む

2015年4月29日
りえさんに差し出すなら池松しかいない!「紙の月」キャスティング秘話

りえさんに差し出すなら池松しかいない!「紙の月」キャスティング秘話

日本映画として唯一、第27回東京国際映画祭コンペティション部門に選出された「紙の月」(吉田大八監督)が10月30日、東京・TOHOシネマズ日本橋で上映され、プロデューサーの池田史嗣氏が観客とのQ&Aに応じた。人気作家・角田光代のベストセラー... 続きを読む

2014年10月31日
宮沢りえ、史上2人目の快挙! 2度目の山路ふみ子女優賞受賞

宮沢りえ、史上2人目の快挙! 2度目の山路ふみ子女優賞受賞

第27回東京国際映画祭のコンペティション部門に日本映画として唯一選出された「紙の月」に主演する宮沢りえが、第28回山路ふみ子女優賞を受賞したことが明らかになった。宮沢は2004年公開の映画「父と暮せば」で同賞を受賞しており、2度目の女優賞受... 続きを読む

2014年10月22日

「父と暮せば」「竜馬暗殺」の黒木和雄監督死去

映画「美しい夏キリシマ」や「竜馬暗殺」などの代表作で知られる黒木和雄監督が、4月12日、脳梗塞で都内病院にて亡くなった。75歳だった。宮崎県出身の黒木監督は同志社大学卒業後、54年に岩波映画に入社し、横須賀の火力発電所の建設を扱った「海壁」... 続きを読む

2006年4月18日
「父と暮せば」の作品トップへ