喜劇 男は愛嬌

劇場公開日

0%
29%
57%
14%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「喜劇 女は度胸」「男はつらいよ フーテンの寅」につづく、バイタリティあふれる森崎喜劇。脚本は森崎東、熊谷勲、梶原政男の共同執筆、監督は森崎東。撮影は吉川憲一が担当。

1970年製作/87分/日本
配給:松竹

ストーリー

ホルモン焼きの小店を開くカネには、五郎と民夫という二人の息子がいて、自慢のタネだが、二人の父親が誰かと訊かれても答えられない程、乱脈な過去をもっていた。五郎は遠洋漁業の船乗りで、忘れた頃にしか戻って来ない。弟は地区の司法保護司をやっている。ある日、近所の春子が少年鑑別所から戻ってきた。幼なじみの民夫は、なんとか善導しようとしたが、春子はついてこなかった。そこに、五郎がヒョッコリ帰って来た。五郎は町内のブラブラ男たちを集めて、大宴会を催すが、酔った亀吉の運転したダンプが春子の家に飛び込んで大騒動。民夫に責められた五郎は、「春子を三日以内に大金特と結婚させてみせる」と、平吉、源太郎、秋本らと結婚コンサルタント委員会を開き、数名の候補者を選んだ。最初に白羽の矢が立ったのは、資産一億といわれる元網元の守銭奴倉本倉吉であった。しかし、この縁談は民夫の反対と倉本の拒否にあい、消え去った。次は旧帝大出身の高校教師羽仁不可止であった。羽仁とその厳母は春子を気に入ったが、不幸なことにこの縁談も民夫の真実の告白と五郎の軽挙妄動によって、崩壊した。五郎は激怒して、民夫と喧嘩になるが、その最中、某商社の副社長になっている神部を思い出し、彼をたずねた。だが、神部の汚ない魂胆を見て、五郎は即刻断わるのだった。一方、春子は、これ以上迷惑をかけられぬと家出した。数日後、春子を捜し回る五郎と民夫はダンプの一件以来、記憶喪失の亀吉に袖をひかれた。二人は今はポン引きの亀吉の世話になるが、現われた女はなんと春子とギン子で、双方驚き合ったのはもちろんであった。だが、そのとき、刑事の手が伸びた。必死のギン子は刑事の背後から、レンガを振りおろし、逃げ去った。しかし、民夫はただ一人自首するのだった。翌日、警察に現われた五郎は、民夫に「お前は春子と幸せにくらしな」とカッコいいセリフを残して消えていった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

3.0ここでの五郎は渥美清

としさん
2020年6月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2020年6月14日

映画 #喜劇男は愛嬌 (1970年)鑑賞

#渥美清 が若くてパワフルでいいですね
また、ダンプが家に突っ込んだ状態のシチュエーションで暮らすと言うのがスゴい
マドンナの #倍賞美津子 が若くてとても魅力的。声だけ聞くと、#倍賞美津子 と #倍賞千恵子 が姉妹なのがよく分かる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

3.0保護観察師

kossyさん
2019年7月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 酔った勢いでダンプカーを春子の家に突っ込んでしまうところからドタバタ劇へ。あちこち結婚相手を探し、断られたり断ったりと、ちょっと中だるみ。後半のシークエンスはなかなか面白いが、どうしても『男はつらいよ』と重なって見えてしまう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

3.0アナーキーなトラさん

2018年4月21日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

悲しい

楽しい

父親が誰か分からない実家に兄(渥美清)が帰ってくる。
多分、異父弟(寺尾聡)は真面目に仕事をしている。
近所の少し頭の弱い女(倍賞美津子)が少年院から帰ってきたので、異父弟はいい加減な異父兄から守ろうと張り切る。
寅さんとほぼ同じだけど、こちらはかなりアナーキーかな。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「喜劇 男は愛嬌」以外にこんな作品をCheck-inしています。