「まともな人が誰もいない」4分間のピアニスト せつこんさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

4分間のピアニスト

劇場公開日 2007年11月10日
全15件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

まともな人が誰もいない

下品な音楽大っ嫌い人をすぐに自分に従属させようとする同性愛者ばあちゃんと、すぐに感情的になって物壊す人殴る殺人犯の天才ピアノ少女。
.
その他ばあちゃんに異常に執着してネチネチ少女に嫌がらせしてくるマザコン刑務官だったり、なんか綺麗事ばっか言ってるのに職場でやっちゃうビッチ女だったり、とにかく話が通じそうな大人がいない!.
.
でもそんなこと関係ねえ!他人なんかどうでもいい!私は私の道を行く!みたいな最後の4分間の映像は圧巻。
.
静かで優しい眠たくなるようなクラシックよりこっちのが確かに好きだ。

せつこん
さん / 2015年7月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報