「ピアノよピアノ」4分間のピアニスト G・・HT3さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

4分間のピアニスト

劇場公開日 2007年11月10日
全15件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ピアノよピアノ

見ていて飽きなかった。
ピアノは楽器の中でも特別とは言いたくないが
やはりチョット毛色が違うのは間違いないと思ってしまう。楽器の出来ない私だがCDではあるが多少クラッシックなども聞いてしまう。アショケナージにホロヴィツにアルゲリッチなど超有名なピアニストしか聞いた事がないですが勿論上原ひろみさんも好きなピアニスト。まぁそんなことはさておき、「4分間のピアニスト」私なりの解釈では間違いのないクラッシックは美しく崇高ではあるが、そんな当たり前なのことを口にし演奏し続けることに疑問を持たなくてはいけないのではないだれうか。縛られた音楽。自由のない音楽はいらない。様々な縛りから解放されなくては、いけないのではないだれうか?

G・・HT3
さん / 2018年2月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報