河童のクゥと夏休み : 関連ニュース

メニュー

河童のクゥと夏休み

劇場公開日 2007年7月28日

関連ニュース:河童のクゥと夏休み

原恵一監督“猫耳”断固反対も…、ロシア出身イラストレーターに押し切られる(2019年4月24日)

柏葉幸子氏の名作児童文学を映像化したアニメーション映画「バースデー・ワンダーランド」の公開直前イベントが4月23日、都内で行われ、メガホンをとる原恵一監督(「百日紅 Miss HOKUSAI」「河童のクゥと夏休み」)、キャラクター/ビジュアルアーティストを務めた、ロシア出身の新進気鋭イラストレ... 続きを読む

「バースデー・ワンダーランド」本編映像 「クレしん」声優コンビが極悪非道な悪役に!(2019年4月4日)

“大人が泣けるアニメーションの巨匠”と呼ばれる原恵一監督の最新作「バースデー・ワンダーランド」の本編映像が公開された。「クレヨンしんちゃん」の初代・野原ひろしとしんのすけの声を務めた声優の藤原啓治と矢島晶子が、本作では極悪非道な悪役コンビを体現しており、“クレしん”で見せるコミカルな演技とのギ... 続きを読む

原恵一監督作「バースデー・ワンダーランド」少女が強い眼差し注ぐポスター完成(2019年2月27日)

日本を代表するアニメーション監督・原恵一の最新作「バースデー・ワンダーランド」のポスタービジュアルが公開された。柏葉幸子氏のベストセラー「地下室からのふしぎな旅」(講談社青い鳥文庫)を映像化する本作は、骨董屋の地下室の扉から繋がる“幸せな色に満ちた不思議な世界”が舞台。自分に自信がない少女アカ... 続きを読む

原恵一監督&松岡茉優が再タッグ!「バースデー・ワンダーランド」4月26日公開(2019年1月8日)

日本を代表するアニメーション監督・原恵一の最新作「バースデー・ワンダーランド」が4月26日に公開されることが決定し、巻き込まれ型の主人公・アカネの声を松岡茉優が担当していることがわかった。劇中で描かれるのは“誕生日”という誰にでも訪れる大切な日に起こる物語。その一端を映し出した特報映像と、アカ... 続きを読む

原恵一監督、アニメと実写の垣根を越える柔軟な製作姿勢 根底にある“山田太一イズム”(2017年10月31日)

原恵一監督による長編アニメ「カラフル」が10月31日、第30回東京国際映画祭内の特集企画「映画監督 原恵一の世界」で上映された。原監督は、映画評論家の町山智浩氏とともにTOHOシネマズ六本木ヒルズでのトークショーに出席した。直木賞作家・森絵都氏のベストセラー小説をアニメ映画化。天上界と下界のは... 続きを読む

第30回東京国際映画祭・特集上映「映画監督 原恵一の世界」メインビジュアル完成(2017年9月22日)

第30回東京国際映画祭(10月25日~11月3日)で行われる、特集上映「映画監督 原恵一の世界」のメインビジュアルが完成した。これまで、「クレヨンしんちゃん」シリーズなどを世に送り出し、優れた作家性と商業性を持ち併せた日本アニメ界をけん引する存在として期待される原監督。「クレヨンしんちゃん」の... 続きを読む

第30回東京国際映画祭で原恵一監督の特集上映が決定!(2017年6月14日)

第30回東京国際映画祭(10月25日~11月3日)で、アニメ映画「河童のクゥと夏休み」や「クレヨンしんちゃん」シリーズなどで知られる原恵一監督の特集上映「原恵一の世界」が行われることが決定した。上映ラインナップ等の詳細は後日発表される。優れた作家性と商業性を併せ持ち、日本アニメ界をけん引する存... 続きを読む

原恵一監督、日常描写へのこだわり明かす「日本人としてのプライドを意識して描いている」(2015年10月26日)

第28回東京国際映画祭のJapan Now部門で10月25日、江戸時代の女性浮世絵師・お栄の生きざまを描いたアニメ映画「百日紅 Miss HOKUSAI」が上映され、原恵一監督が東京・新宿ピカデリーでのティーチインに出席した。江戸風俗研究家で漫画家の故杉浦日向子氏の漫画「百日紅(さるすべり)」... 続きを読む

杏、「百日紅」公開で決意新た「江戸時代を途切れないようにするのが使命」(2015年5月9日)

女優の杏が主役の声優を務めたアニメーション映画「百日紅 Miss HOKUSAI」が5月9日、全国75スクリーンで公開初日を迎え、杏をはじめ、松重豊、濱田岳、立川談春、子役の清水詩音ちゃん、原恵一監督が東京・テアトル新宿での舞台挨拶に出席した。無類の歴史好きでも知られる杏は、「私の生まれた年が... 続きを読む

世界配給も決定済み!北斎の娘を演じた杏、長編アニメ「百日紅」を語る(2015年5月8日)

女優の杏が、原恵一監督作「百日紅 Miss HOKUSAI」でアニメ声優に初挑戦し、浮世絵師・葛飾北斎の娘で同じく浮世絵師として活躍したお栄を演じている。「江戸時代に女性として自立し、しかもクリエイティブな才能を発揮した希有な存在。真面目で不器用、素朴な強さを兼ね備えた女性」と演じた本人が語る... 続きを読む

24件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報