ハンニバル・ライジングのレビュー・感想・評価

ハンニバル・ライジング

劇場公開日 2007年4月21日
17件を表示 映画レビューを書く

終始(>_<)手に汗握る。。。! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

怖かった。。。 面白かった!途中でこらえきれず泣いてしまった。私に2歳半の子供がいるからだと思います。子供は男の子なんですけど、それがあのレクター少年とかぶってしまった。心が締め付けられました。辛かった(T-T)途中から「やっちゃえやっちゃえ!!」って完全に応援してました。出来るだけなぶり殺しにいたぶってあいつらを始末してほしいと思いました。私はキャストにもなんら違和感ありませんでしたよ〜。若き日のレクター青年がしっかり羊たちの沈黙につながって見えたし、コンリーが日本人役でしたが、美しいコンリーさんが大好きなので、やったー!見られてラッキー♫って感じです。たしかに剣道とかが。。。うーん。。。と言う感じでしたが、その分だけ-0.5、あとは終始面白くて目が離せませんでした!!!シリーズ全て見ていますが、レッドドラゴンがNO1です。悲しいお話なのでハンニバルライジングがNO2。羊たちの沈黙が第3位(もう当時の衝撃が薄れているからかなw) そして三作目のハンニバルはずっと遅れての第4位です。。。(←わたしには不気味なところのみ目立ってしまった。会話も長いし。。途中でまったり感。あと聖書もよく分からない。) とにかく面白かったですこちら。結構評価低いんですね〜。

主婦24時
主婦24時さん / 2018年10月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

私は好き ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

アンソニーホプキンスのレクター様が好きすぎて、正直別な人が演じるなんて!
って思ってましたが、ギャスパーウリエルがきっっちり
アンソニーホプキンスのレクター博士を役作りしてくれているおかげで、かなり面白く鑑賞できました!
(レストランで女の子にウインクするところなんか、本当そっくり)

レクター博士の過去がかわいそすぎて、そりゃ精神に異常きたすよなーって。

冒頭から若干泣けました。

この物語はレクター博士の復讐劇なのですが、日本人のレディムラサキが叔母として登場します。

レディムラサキって...
ってすこしツッコミたくなるけど、細かいことは気にせず。
日本の文化を取り入れてくれていることが、素直に嬉しかったです。日本刀とか剣道とか晒し首とか笑

羊たちの沈黙が圧倒的すぎて、あまり評価が高くないようですが、私は大好きです^ ^

ジジ
ジジさん / 2018年9月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こんなイケメンがレクター教授だったのか…。

レクター教授のことが懐かしくなって鑑賞。

これはレクター教授の始まりの物語。

彼はなぜ残虐な殺人者へと変貌したのか?

過去を振り返りながら、彼の異常な人格形成を紐解いていきます。

エピソード1といったところでしょうか?

戦時中の飢餓により、愛する妹の肉体を食べられてしまった兄。

命からがら逃げ出した彼は、妹を殺した犯人に復讐するべく行動を開始します。

悲しき兄妹の別れが、始まりだったとは、なんとも言えない気持ちで一杯です。

このまま遡って観ていくならば、次は『レッドドラゴン』で決まりでしょう。

ガーコ
ガーコさん / 2017年12月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハンニバル・レクターとは全く関係ない映画として観るのがいいかも 妹...

ハンニバル・レクターとは全く関係ない映画として観るのがいいかも
妹がめちゃめちゃかわいい
紫は日本人の設定だけど、どうしても中国人にしかみえない

ぱん
ぱんさん / 2017年12月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時間の無駄 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

食欲と性欲は似てる。好奇心として愛しい人の体の一部を食べてみたいと考えた事は一度くらいあるはずだ。自分の血肉になる事を想像したり…相手の命を自分が握り絶対的優位性を示す事への興奮は嗜虐心を駆り立てるものでしょう。

復讐という目的のもと彼が動きだして驚き。安いダークヒーローってか普通の人。むしろ自分の妹を食べてみたいと思うくらいのスタートかと思ったら、生きる為に食べたというもっともな理由付けもチープ。拷問を愉しむでもなくよほど冒頭の旧ドイツ兵たちの方が人間臭かった。この小僧がアンソニー・ホプキンスになるとか信じられん。明らかに中国人な日本人やトンデモ日本文化、ヒロシマを出された時には馬鹿にしてんのかと腹が立った。金が掛かって作り込まれているからこそ余計色々な物が目立って糞つまらない。猟奇的空気作る為かわざとらしい芝居もクサい。そこ気にする前に汚い歩き方を正せ。

yuitos
yuitosさん / 2017年3月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

オマケみたいなようなもの。

最初は天才的頭脳を持つ稀代の殺人鬼ハンニバル・レクターの青年期に興味が若干湧いたものの、平凡で、哲学的な深みにも欠ける作品内容だった。
ハンニバル・レクター青年の絶望的な苦闘の果てに、あのおぞましきカニバリズムの怪物が誕生したのかー!と思わず叫びたくなるぐらい猛烈な感動を覚えることもなく、こっちは人肉ではなく肩透かしを食らってしまった。
原作者T・ハリスのとんちんかんなオリエンタル嗜好が反映されただけのポンコツ作品だったと云えよう。

2016年5月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  興奮 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

内容は普通だがハンニバルシリーズとしては残念!

続編は駄作になるというのにふさわしい作品だった気がする。今までの作品を見てきたファンからするとレクターの生い立ちを知るのは非常に興味深い。なのでファンは必ず見るだろうし、どうせなら見たほうがいいがほとんどの人が後悔するかもしれないほどの駄作。単体としてみてもただの普通の復讐劇。シリーズ物としてみてもここからレクターに繋がるとは無理がある。前作までのサスペンス感はなくてアクション映画と言ってもいい。わざわざ見ることをおすすめしないが前作まで見てきたのなら見てもいいかな程度。前半の掴みとかとても良かったのに後半は一気に減速し非常に退屈。特に大きな展開がなく淡々と復讐していく。グロい描写も特になくてこれが本当にハンニバルシリーズなのかと疑うくらいだった。

A's
A'sさん / 2016年4月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

うーん ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

刀のくだりとかシリーズ馬鹿にしてんのかと感じるレベル。もうちょっとなんとかならなかったの。

tokyotonbi
tokyotonbiさん / 2015年12月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんともいえない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

若き日のハンニバルを演じてる俳優さんが
美しくてみれた感じの映画
イブサンローランと同じ人とは気づきませんでした

途中日本刀とか剣道がでてきたのは
違和感を感じずにはいられなかったです

あのシーン、いるのかな

羊たちの沈黙のレクターと、どうしてもこの若いレクターが繋がらない…

とば
とばさん / 2015年12月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ミニレビュー

満点度 55点(100点満点中)

ハンニバルの生い立ちとしては興味深いし、作品としては映画をそんなに見てなくて今作を見たら面白いと答えると思う。

でも、ありがちな復讐劇だし、そんなに憎悪感もないし、何よりももうちょっと心理描写がほしいな…グロ描写もエグさはあれどそんなによくは見せないからぶっちゃけ物足りない…

言ってしまえば普通のアクション映画って感じかな。

とりあえず暇つぶしにはなる、そんな作品。

作品に向き合うゆき平
作品に向き合うゆき平さん / 2015年10月26日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

普通

羊たちの沈黙に比べると…

客観的に見ると面白い。

ありあり
ありありさん / 2015年5月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やはり始まりはあの大戦。

猟奇っぽいのはあまり好きではありませんが(じゃあ観るな)なんとなく。
予想外にハマりました。テンポがよくて説明的なシーンも多からず少なからずで観やすかった。
戦争映画の要素もありましたが、片寄った表現はなかったと思う。まさかの東洋風味もコン・リーの妖艶さでうまく調和していました。
かわいいレクターの妹があんな事になってしまって、観るのが少し辛かったですわ。
でも面白かったので、このシリーズに注目するかも(遅ーよ)

おけすち
おけすちさん / 2015年1月25日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

レディムラサキ、コンリーが日本人役

少し若いコンリーも綺麗です。

ハンニバルシリーズは面白くてゾクゾク楽しめるから好きです。これは気味悪い感じもちゃんと出ていたけどレクター博士の過去は知らないままでも良かったかな。
この俳優さんと今のレクター博士の雰囲気がかけ離れているのでシリーズ映画という感じはなく全く別のサスペンス映画でした。

静秋
静秋さん / 2013年1月11日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  怖い 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

駄作

導入部を観て、「お?面白そうだな…」と思ったが、あっさり裏切られる。観終わった感想は、「時間の無駄だった」。 羊シリーズの世界観ぶち壊しているので、コアなファンは観ない方がいい。 原作者が脚本を書いたらしいが、どうしちゃったんだろう? アンソニー・ホプキンスはこれ観て、どう思ったんでしょうか…。観てないか?

ジャック
ジャックさん / 2012年5月27日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ギャスパー・ウリエルが若きレクターを好演

名作「羊たちの沈黙」の殺人鬼ハンニバル・レクターの誕生秘話。
幼いときの体験が元で、心が壊れていく青年期のレクターをじっくりと映像化している。そのレクターをギャスパー・ウリエルが好演。妖しく、危険で、鋭い。
音響が素晴らしい。やや硬めだが、冒頭の戦闘シーンは迫力があり、中盤では日本刀の鋼の鋭さがよく表現できている。
レディ・ムラサキ役のコン・リーがいい。日本女優で誰かって言ってもねー。残念だけどコン・リーに代われる人が思い浮かばない。
ホラーとか猟奇ものは好まないが、この作品はよくできている。

マスター@だんだん
マスター@だんだんさん / 2010年6月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

カリスマ性を失ったハンニバル ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ハンニバル始まりの復讐という話の骨子は興味深いんだが、展開に意外性が無く、人物像も薄っぺらい。原作者の脚本でこれじゃあどうしようもない。
 ハンニバルに同情的な刑事を喰わずに(予告では喰いそうな感じだったのに。「ヤミー」って。編集マジックでしたが)生かしている辺り、ハンニバルは人の想像を超えた思考の持ち主ではないという印象が残る。若いからまだ青いのか。ウリエルは良く頑張っているが。

 まあしかし、レディ・ムラサキシキブ(?)の刀をハンニバルが打粉で叩くと「シュウィィン!シュウィン!」と風を切り裂くような音がするシーン。何をかいわんや…

The Dude
The Dudeさん / 2007年11月13日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

多少抵抗もありながら、でもおもしろい

画面から3回も目をそらしたので、おもしろいというのはちょこっと抵抗を感じるけれど、さすがにトマス・ハリス。きわものだけの映画で、終わらせていない。生きる切なさがちゃんと描かれている。
先が読みにくい展開でドキドキしたが、どうもレビューを書けるほど、内容を消化できていない。「ハンニバル」はみていないのだけれども、あの路線かなと思っていたら、まったく違ったからかもしれない。レクターシリーズは「レッドドラゴン」が最高と思っていたが、今回の「ライジング」もなかなか捨てがたい。

chocolate
chocolateさん / 2007年5月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

17件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi