「群像劇よか音楽映画」今宵、フィッツジェラルド劇場で 万年 東一さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

今宵、フィッツジェラルド劇場で

劇場公開日 2007年3月3日
全4件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

群像劇よか音楽映画

R・アルトマンの遺作。

犯罪モノ、ノワール感漂う物語冒頭から群像劇が始まりナッシュビル風でカントリーのオンパレードな楽曲。

上映時間が短い分、群像劇となる登場人物の描写は浅く歌唱場面に時間が割かれる。

もしも引き継いでP・T・アンダーソンが演出していたらどんな作品になっていたか興味深い。

万年 東一
さん / 2016年5月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える 楽しい 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報