フィレーネのキライなこと

劇場公開日:

フィレーネのキライなこと

解説

オランダ発のピュアでパワフルなラブストーリー。人一倍気が強く謝ることが大嫌いな女の子フィレーネは、ハンサムで優しい理想の男性マックスと恋に落ちる。しかし幸せな気分もつかの間、俳優を目指すマックスはニューヨークへと旅立ってしまう。寂しさに耐えられなくなったフィレーネは彼の後を追ってニューヨークを訪れるが……。「リトル・シスター」のキム・ファン・コーテンが主人公フィレーネをキュートに演じる。

2003年製作/94分/R18+/オランダ
原題:Phileine Zegt Sorry
配給:アートポート

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2003 CV Phileine

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く