ゲド戦記のレビュー・感想・評価

メニュー

ゲド戦記

劇場公開日 2006年7月29日
38件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

つまらない

つまらないことで定評のあるゲド戦記

わざわざつまらないものを見る必要も無いだろうと
今まで見ていませんでしたが
昨日、暇で暇でどうしようもなかったので
どれくらいつまらないだろうと
随分前に録画していたものを見てみました。

物語が始まる前に
「ドラゴンと人間が紡ぐファンタジーアニメ」
とかって説明が出てきて
「おお、ドラゴンクエストみたいなRPGの話か?面白そうじゃないか」
と期待したんですが

全くそういうことはなく
途中で眠くなり・・・寝ました

最後の場面も何だか説教臭くなんとも心に響かず
期待通りの駄作です。

ジブリは何回も同じものを見ても1度も寝たことは無いのですが
本作で初めて寝ました

歌だけは良かったですが
調べたところ、これはパクリだったようですね

kk mm
kk mmさん / 2018年8月27日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

テルーの唄すき

命について考えさせられますよね。でも原作を知った上で観るともっと楽しめるのかなと思います。これは映画にするのではない方が映像化に向いてるのかも

Earl
Earlさん / 2018年8月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 知的 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

つまらないと思ってみるな 印象操作なんかに巻き込まれるな よく見ろ...

つまらないと思ってみるな
印象操作なんかに巻き込まれるな
よく見ろ!この作品を!

テルーの唄最高です

パピコ
パピコさん / 2018年7月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

初めて見ましたジブリの失敗作。宮崎駿も人の親、子への盲目の愛ゆえ、...

初めて見ましたジブリの失敗作。宮崎駿も人の親、子への盲目の愛ゆえ、気づかなかったのか、親殺しの主人公に共感などできるはずがなかろう。子どもに見せられるか!
メインの声優にも疑問符。岡田准一の声、ボソボソと何言ってるか分からん。手嶌葵は歌のみ。菅原文太と田中裕子は良かった。特に田中裕子、私の中ではこのイメージなんです、決して高倉健の妻ではない(笑)
話も分かりにくい。死があるからこそ生が尊い、なのか?龍は何だ?

はむひろみ
はむひろみさん / 2018年5月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

絵は宮崎駿の息子。

原作はアーシュラ・K・ル=グウィン。
「ゲド戦記」 題名通り、この話はゲド(ハイタカ)の“戦記”つまり戦いの話です。
幼い頃から大賢者になり、アランと出会い悪を倒す。ざっくりゆうとこんな話ですが、本は全部で6巻!ただの戦闘物語ではありません。
(少し厨二病のように聞こえますが)原作では、世界の森羅万象、闇と光、麻薬、神話に強く結びついています。
話の中では、全てのものには誠の名はがあり、“魔法”とは、その誠の名で操ることが出来るものとされています。 (ハイタカの誠の名はゲド。アレンの誠の名はレバンネよのうに。)しかし、魔法はむやみに使ってはいけません。それは世界の均衡が崩れるから。
(たとえば雲。ここで雨が降ればとこかが晴れる。)
魔法は大切な時にしか使わない。また、大賢者になればなるほど魔法は使わなくなります。それは、魔法の恐ろしさを知っているから。
(ことわざで言う“能ある鷹は爪を隠す”)
ゲド戦記は哲学的であり科学的で宗教的でもある話です。

いろんなものと結びつけて考えることが出来てとても面白く、中学生で初めてこれを読んだ時は、私の意思が読まれているのでは、と思うほど共感と言うか、納得出来て素晴らしいと思ったのを覚えています。

全くこれを理解できる人間と理解出来ない人間とでは差が開くとおもいます。すべてのものの考え方に対して。

話には関係ありませんが、「誠の名」について。
昔の日本では死人に対して、その人の名前で呼ぶことは禁止されていました。人が死ぬと、その人は違う世界の人となるため、別の名前を付け、その名前で呼ぶ、という風習がありました。(忌み名[いみな])
昔の一般庶民、百姓らにはまだ苗字がありません。
今では結婚をすれば女性は苗字が変わりますが、むかしでは、自分の“本当の名”というものがあり(これは親と兄弟しか知りません。)、結婚すると、相手に自分の“本当の名”を伝えるという風習もありました。
では、何故自分の“本当の名”を家族以外に教えてはいけないのか?
それは、相手を呪う時、(昔の話です。)誠の名を使わなくては相手を呪えないからなのです。
相手を呪う時には相手の“誠の名”を使う。これは、日本だけでなく、中国、ヨーロッパでも共通のものだったそうです。

エンドウアイミ®︎
エンドウアイミ®︎さん / 2018年3月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんこれ??(´・ω・`)

思ったことを素直に箇条書きすると・・

■今までのジブリ作品に比べると絵が微妙・・・。
■ドラゴンの意味が分からない。
■本当の名前を言うことで何が変わったのかよく分からない。
■ゲド戦記というよりアレン戦記やったw
■アレンが二重人格みたいになった理由は?
■テルーがドラゴン??ぇ??

不可解な映画でした(´・ω・`)

途中もののけ姫に出てくるヤックルに似てる動物が出て、ヤックルファンとしてはちょと嬉しかったww
馬という設定みたいですけど、馬には見えんよ(笑)

▼・ᴥ・▼ marron
▼・ᴥ・▼ marronさん / 2018年2月6日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

好き嫌いが別れるのかね

崖の上の…とか、なんとかの宅急便、とかとなりの…とかに比べればよっぽど内容があると思うんだけどなぁ。

絵が嫌い←論外

原作を知ってるからガッカリ←ジブリ作品ってそんなもんでしょ?

内容が意味不明・タイトルが意味不明←理解能力が残念

だと思ってます。

かといって映画というのは結局のところ個人差がありますので、理解できて楽しいと思えたから偉いってわけでもないんですけどね。

ジブリ作品であることを度外視して、一つの作品として鑑賞することをオススメします。

非常に奥深い作品だと思ってます。
ジブリの中でもトップクラスに好きです。

たつや
たつやさん / 2018年1月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもしろい

ジブリの作品はやっぱり美しくて、命について考えさせられた。どこか闇があるところが良かった また見たい

のり
のりさん / 2018年1月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

絵が嫌だ。

すごく構成を練って力が入ってるのは分かるけど、申し訳ないが現代のジブリの駄作の代表という感じ。まず絵が嫌だ。数々の名作とは違う。好きになれない。ヒロインの歌は素晴らしい。正体は龍だったの?なんかもののけと関係あるの?素人意見ですみません。

いつこ
いつこさん / 2018年1月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

宮崎駿風

「千と千尋の神隠し」、「ハウルの動く城」で観客のボルテージが上がって来たところにこの映画。残念としか言いようがない。この映画きっかけでジブリを離れた人も多いのでは。
テーマは悪くないと思うがストーリー、そして肝心の絵が良くない。何でこんなにもワクワクしないのか。絵から絵以上の情報が想像されない。奴隷として捕まるまではわりかし良かったが、その後は退屈な場所で退屈な展開が続く。
ジブリ映画でよくある空が開けるシーンなどハッとさせようとしてくるシーンもあったがそれは空が開けるのでハッとするのではなく、その前後の展開との兼ね合いでハッとするのである。吾郎監督はそれがわかっていない。
映画は足し算ではなくて掛け算。ジブリの汚点。

K
Kさん / 2018年1月14日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

賛否が分かれるかと

久しぶりに金曜ロードショーで最初からすべて見ました。私個人の感想としては、すごく満足いく作品だったと思います。
主人公の行動にすべて共感出来るとは言いませんが、心境や感情は納得する部分が多く、一つの映画作品の主人公としては非常に魅力的なキャラクターでした。ただ、性格に少し難ありなので賛否が分かれるのも納得できます……笑笑
ヒロインは声も良くて、何より芯が強い。最初から最後まで自分の信条を曲げていないところが素晴らしいです。とても好感が持てました。
他にも、主人公を助けてくれる人達は皆が皆強くて立派で、敵にも敵自身の目的意識がはっきりしていていいと思います。魔法と龍、というファンタジー要素の王道を取り入れたのも正解だと思います。ストーリーは少し難しめですが、ヒロインの信条、というか目的意識がはっきりしているのでそのおかげで少しわかりやすくなっているかも。私は最初から最後までとても面白く鑑賞出来ました。ちなみに、映画を1度だけ見てから原作に手を出して、原作をまるっと読んでからもう1度映画を見たんですよね。やはりアレンジ要素が強いような気もしますが………私は両方好きですね。笑笑
低い評価を付けている方も多いようですが、好きな人には堪らない作品だと思います。私は大好きでした。またブルーレイ借りに行きます…………

85
85さん / 2018年1月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  知的 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ひどい

ひどい

へまち
へまちさん / 2018年1月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

幼い少年少女が大人になろうと踠く物語 テルーが原っぱで唄うシーンは... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

幼い少年少女が大人になろうと踠く物語

テルーが原っぱで唄うシーンは感動する
空が色々な色に染まってて綺麗

私は好き

isgr
isgrさん / 2018年1月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1つのアニメとしては悪くはない。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

構成が洋画っぽかった。親殺しは主人公が両親に大切にされないかったというよくある理由と、教育もよく受けてないことによると解釈した。特に主人公の方の闇が深すぎて共感を呼ばなかったのかなと思った。
原作者の意図したことと違う作品であったことはきいた。
構図は好みではなかった。
意地悪に粗探しをすればいくらでもある、多くの作品のように。
インスピレーションを受けたあるひとつのアニメとしてはいいと思う。
ジブリ、ゲド戦記、ということにこだわりがなければ観てもいいと思う。

teenager2017
teenager2017さん / 2018年1月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「いのち」の大切さ

劇中では明確に「いのち」の大切さを訴えている。伝えたいことが真っ直ぐに伝わってくる作品だった。

ストーリーとしては、原作を知らずに鑑賞すると「なぜ?」と思う部分が多く、全てを理解するには難しい内容。だからこそ、原作を読んでみようという気にさせてくれる。

公開前の情報では「宮崎駿監督の息子が初監督」という文言が全面的に押し出されており、期待が先を行ってしまっていた感がある。

ゆぅい
ゆぅいさん / 2017年11月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  難しい 単純
  • 鑑賞方法:TV地上波、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最悪の映画でした ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最悪の映画でした。 延々と単調な話が続くだけで、 テンポもおそすぎました。 1時間の はなしを無理に映画の長さに引き伸ばしたような印象を受けました。 タイトルが [ゲド戦記] なのに、 ゲドがほとんど戦いません。 意味不明です。

結局、 最初に出された [なぜ父親をけんで刺したのか] の謎は最後まで かいめいされません。 何らかの精神病なのだと推測されますが、 映画の中で具体的な説明は ありませんでした。 こんな意味不明な内容の映画も珍しいです。

Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん / 2017年11月5日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クソ映画の代名詞

もはや映画といえるのか?
当時受けた2時間の拷問は、
今もってトラウマである。
この先の人生でこれを超える作品が出てくるのか…。
嫌いな奴の大事なビデオテープとかを、
こっそりこの作品で上書きしてやりたい。
人生ワーストワン。

yao77
yao77さん / 2017年5月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

吾朗監督を見捨てないでやって

セリフのチョイスの悪さからシーンの取捨選択まで、素人目に見てもセンスがありません。
・・・と、思うんですが、「コクリコ坂」では結構そのあたりは改善されてるようで。
伸び代だらけで未熟だったんでしょうね。

ジンクス
ジンクスさん / 2016年12月5日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素人が作った映画なんて大っ嫌いだ! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

この作品は映画の体裁を成していません
脚本の勉強をしましょう吾郎さん
宮崎駿さんは芸術志向というか感覚的な映画の作り方をしますし構成の型がちゃんとしている監督ではありませんが
素人がそれやっちゃダメでしょ
基本もなにもなってないからめちゃくちゃ
いちいちテーマを言葉で言わすなよ笑
まず主人公が父王を刺してその動機が語られないのがマズすぎる、はやくそれ見せないと続き見てらんないよー!主人公に感情移入できないよー!と思ったら最後まで見せないとはやるのぅ…こんな大切な部分を客に考察させようとしてるならそれは最低です。考察しないでも入ってくるように作らなければなりません。
主人公と客の絆が結ばれないからいつまでも共感できないし映画に興味もわかない
アレンとかいう奴嫌いだもん
ヒロイン助ける場面は中二病すぎてキャー!ってなった…ヒロインもヒロインで
助けられといて、命を大切にしない奴なんて大っ嫌いだ!って…その瞬間にこっちがヒロインを大っ嫌いになったよ…
創作の[こうすると壊れるからできない]ってラインを悠然と越えてくる吾郎さん…そこに痺れる憧れるぅ!
他にも問題は多いしそもそも物語の構成になってないけどキリがないので割愛。
自分的クソ映画10選の一角です!
本当にありがとうございます!
素人監督の文句を散々書いてきましたが起用したプロデューサーの鈴木さんが1番の戦犯だと思う今日この頃です。

ののむらん
ののむらんさん / 2016年9月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  笑える 怖い 寝られる
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

名作映画の皮をかぶったクソ映画

ぼくのかんがえたさいきょうにかっこいいシーンみたいなのがボロボロ散りばめられた内容もクソもない感じの作品でした。
主人公発狂(?)→賢者モードの切り替えもついていけなかったし、なによりこの作品を通して何が伝えたかったのか疑問です。
見終わったあと「えっ?」って家族でぽかんとする感じです。
映像と世界観が美しいぶん余計に脚本としてのダメさが伝わってきたのかなぁ?名作としての売り方じゃなかったらここまでひどい印象は受けなかったと思いますね。
私の理解力がついていけなかっただけかもしれませんが。でもそこまで深読みしなきゃつまらない映画って結局つまらないですよね。
女の子は可愛かったですよ(*^^*)

ぽぽぽ
ぽぽぽさん / 2016年6月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

38件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi