劇場公開日 1977年4月16日

ロッキーのレビュー・感想・評価

3.953
32%
51%
16%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全53件中、1~20件目を表示

4.5ヒーローロマンスヒューマンドラマ

tiso jackさん
2019年11月18日
iPhoneアプリから投稿

楽しい

興奮

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tiso jack

4.0持たざる者が作った、持たざる者のための映画

2019年8月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

萌える

「クリード チャンプを継ぐ男」があまりに美しい映画だったので、改めて本作を見返したくなり、今回視聴しました。勿論羽佐間道夫の吹き替え版での視聴です。

改めて見返してみると、この映画の巧さに驚きました。前半はロッキーの鬱屈した人生にリンクして、街の空は暗く曇り、BGMも少なく、使われる曲も悲しげなものばかりです。
その後、ビッグチャンスが巡ってきて、ロッキーが人生と真っ向勝負する覚悟を固めると、暗く曇っていた空は晴れ、BGMは同じ曲ではありながら明るいアレンジを施したものに変わっていきます。極め付けはミッキーと和解し、ポーリーの行いを許し仲直りした直後にかかるあのロッキーのメインテーマ!燃える!

当時愛犬のエサ代にすら困っていた本物の持たざる者だったスライでなければ、ここまで哀愁ある映画を撮ることは出来なかったでしょう。ロッキー、エイドリアン、ミッキー、ポーリー。彼ら主要人物は其々に違った哀しみを帯び、その姿は見る者の胸を締め付けます。彼等はロッキーの人生にそれぞれの人生を乗せ、高く舞い上がろうとします。 彼らと同じ様に、観客すらロッキーによって救われることを望むようになるのです。
流石に76年制作ということもあり古さは感じてしまいますが、本当に観ている人間に勇気を与えてくれる素晴らしい映画です!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
たなかなかなか

4.0エイドリアン❗

2019年7月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もーさん

3.5悪くない

2019年6月26日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

40年も前の映画を初めて観た。ロッキーには親しみが持てるし、とてもいい奴だ。恋人との出会いもいい。最後の試合も迫力はある。ストーリーがストレート過ぎて、もう少し深さが欲しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
simplelife0530

2.0ロングショットを見逃すな

2019年5月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

幸せ

 子供の頃から何度か観ているが、その記憶の中では直線的で単純なストーリーが印象に残っていた。
 久しぶりに鑑賞してみると、なかなか素晴らしい脚本と演出ではないか。当時無名だったスタローンが持ち込んだものを、映画会社が低予算でも撮らせることにしただけのことはある。
 主人公ロッキーは粗野で人生に希望を持てない男として描かれる。この一人の男(ゴロツキ)が、出来レースになるはずのボクシングの試合に、本気で立ち向かうまでの変化を語っているのがこの映画である。そして、その変化について説得力が感じられるのかどうかが映画の焦点であろう。
 最も象徴的な場面は、ジムのトレーナー、ミッキーがロッキーを訪れ、マネージャーを務めることを申し出るところ。
 昔とった杵柄の話を一通りしゃべったミッキーに対して、ロッキーは相手のご都合主義に対して怒りを露わにする。
 すごすごと部屋を出るミッキー。この観客も納得の成り行きが突如としてあらぬ方向へと向かい出すのが次のロングショットのシーンからである。
 とぼとぼと歩くミッキーを追うロッキー。追いついたロッキーは何か話しかける。だが、遠景ゆえに声は聞こえてこない。観客と被写体の距離に忠実に、二人の声は観客の耳には届かない。
 そして、握手をする二人。どうやら二人の間には、試合へ向けての協働関係が生まれたようである。観客は遠くから、そのことを推測することしかできない。
 もちろん、この後の展開から、その推測が間違いではなかったことが誰の目にも明らかなのだが、この挑発的なロングショットこそが、この映画の肝である。
 なぜロッキーの気持ちに変化が起きたのか。映画は自らの最も重要な部分からあえて観客を遠ざけている。観客それぞれの想像力を信じているからこそできる演出である。
 ミッキーの過去の自慢話に苛立ち、悔しさを振り払うために本気でアポロと戦う気になったロッキーは気付いた。ミッキーが訪れたのは、自分をこういう気持ちにさせるためだったのだと。果たしてこれ以上のマネージャーがどこにいるであろうか。
 そしてこれは、ミッキーにとっても夢を叶えるチャンスであり、これを逃すまいとする必死の思いにも共感したのだろう。であればこそ、エイドリアンの兄が自分をダシにして懸命に金を稼ぐことにも寛大になれるのだ。
 ロッキーだけでなく、彼の周囲の人々の心にも変化が起きて、それぞれの欲しいものへ向かって強い気持ちで進んでいく。
 「ロッキー4 炎の友情」の中に、「人間は変わることができる」というセリフがあるが、このことはシリーズ一作目からの大きなテーマなのだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よしただ

4.0アメリカン・ドリームの体現

syu32さん
2019年5月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
syu32

4.5有名すぎて観られていない名作

2019年5月4日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

萌える

超有名すぎて実際に観ていない人間が多い作品かと
自分もリアルタイムではないし『単なるボクシング映画』かと思っていました。浅はかでした!
特にエイドリアンの野暮ったい感じが素晴らしい。
顔に残る麻痺でセリフもおぼつかずポルノにまで出ていて、当時無名だったスタローンが三日で脚本を書いたという作品。
映画解説者、荻昌弘さんの名解説“これは人生、するか・しないかというその分かれ道で、「する」のほうを選んだ勇気ある人々の物語です” まさにその通り!
※YouTubeにあるので探して見てみてください

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
お人好し

3.5夢は1人で成せず、1人のためでもない

2019年4月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
すこぶる

5.0何のために戦うのか。

2019年2月5日
Androidアプリから投稿

場末の賭けボクシングで日銭を稼ぐ、しがないボクサー、ロッキー・バルボア。彼のもとに突然、現ヘビー級チャンピオン、アポロ・クリードご指名での挑戦権が訪れる。千載一遇のチャンスに、最初は身を引こうとするロッキーだったが、愛する者のため、そして自分の誇りのためにリングに上がることを決意する。

ラストの雄叫びを忘れることはできない!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
たにひろ

3.0懐かしい

2019年1月27日
Androidアプリから投稿

新年1発目ならこれ!と思って観た。まさにアメリカンドリーム。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
やすひと

4.0優れた人間ドラマ

awahiraさん
2019年1月15日
iPhoneアプリから投稿

どん底ボクサーにチャンスが舞い込む。

アクションと思っていたらめちゃくちゃ人間ドラマだった。
意外と、練習も含めボクシングをしている描写は少ない。その一方で周囲との会話等、人間ドラマに割かれる尺が大きかった。一部は少し長すぎるほどに。
けれどその描写はとても巧みで、会話を通じて彼等が置かれた状況や心境が伝わり、いわゆる説明描写のシーンが全く無かった。また、セリフと心情が異なるシーンが多いと感じたが、行き場の無い怒りや悲しみがひしひしと伝わり、これも優れたドラマと感じた理由の一つ。

最後の試合は迫力満点。ボクシング映画としてももちろん、素晴らしいものだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
awahira

3.5なかなか

hide1095さん
2019年1月8日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

「クリード チャンプを継ぐ男」を観たから観たのですが、なかなか良かったです☆。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hide1095

3.5スピーディーな展開とシンプルな筋立て

2019年1月7日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

邦画ファンが、ちょいと箸休め。前から見ようと思っていたが、スピーディーな展開にずっと画面に釘付け。そして、シンプルな筋立てが自分の期待に応えてくれる! 名画ってこういうのをいうものだと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まこべえ

4.0ロッキーと女ロッキーの話

Peinyoさん
2018年12月19日
iPhoneアプリから投稿

何者でもない自分を何者かにする為に、チャンプに挑む男と、男を愛する女。

あんな臆病なキスシーン泣いちゃうわ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Peinyo

3.5クリード2を観たいがために、ロッキーシリーズに手を出してみようと決...

acoさん
2018年12月5日
iPhoneアプリから投稿

クリード2を観たいがために、ロッキーシリーズに手を出してみようと決心。
この時代に初めて見るからなのか、クラシック感がたまらなかった。
なんだかよくわからないけど、このキュンキュンする感じ笑

クリード2が終わる前にシリーズ全て観れるかな…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
aco

4.0シンプル

2018年8月28日
PCから投稿

シンプルだからこその面白さ。
エイドリアンの「I love you!」は世界一心にしみるI love you

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハワイアン映画道の弟子

4.0人間ドラマの名作

90'sさん
2018年7月29日
iPhoneアプリから投稿

不朽の名作。スタローンとロッキーのメタ構造。
人生の重さに苦しくなった時見返す映画。
スタローンは映画人として正にリビングレジェンド‼️

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
90's

5.0当時観てた人はどう思ったのか聞きたい

beta_2さん
2018年7月21日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
beta_2

5.0スタローンの最高傑作

ayuさん
2018年3月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

最高!!の言葉に尽きる。
2日連続で2回みてしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ayu

3.0最後がイイ

2018年3月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

エイドリアンとロッキーの恋が萌えすぎる
そしてあのラスト。
すばらしい

そしてロッキーの人柄が凄くイイ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ひぃちゃん
「ロッキー」の作品トップへ