劇場公開日 1997年6月14日

「難解と言うヨリ残る謎!?」ロスト・ハイウェイ 万年 東一さんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0難解と言うヨリ残る謎!?

2017年11月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

興奮

知的

個人的にD・リンチの難解三部作「ロスト・ハイウェイ」に「マルホランド・ドライブ」に「インランド・エンパイア」その中でも本作が一番観やすい気がする。

90年代に入り「ワイルド・アット・ハート」と「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間」を撮り映像のLOOK自体はコレ等の延長線上な感じも!?

物語は前半と後半的で主人公も入れ替わりミステリアスからカップル物の青春犯罪映画的に。

難解と頭を抱えるよりも素直にこの世界に入ってヤッパりリンチを好きになれるか、ドウ?か。

白塗り謎の男の最後まで謎な感じや単に主人公の現実逃避にイカれた妄想を観せられているだけなのか。

ワクワクさせる謎展開に取り残される快感!?

しかしリンチとD・ボウイの相性は抜群でマリリン・マンソンまんまに俳優モードなヘンリー・ロリンズのハードコア・パンク魂は何処へ!?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一
「ロスト・ハイウェイ」のレビューを書く 「ロスト・ハイウェイ」のレビュー一覧へ(全7件)
「ロスト・ハイウェイ」の作品トップへ