「案外暗い」プリティ・ウーマン エイブルさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

プリティ・ウーマン

劇場公開日 1990年12月7日
全23件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

案外暗い

真面目で暗い映画。
BGMに救われている。
そして、完全に今までの流れを断ち切るラストに愕然。

ジュリアロバーツが下品で可愛くないところが良かった。下卑た様子の哀れな感じが胸に迫りました。

ホテルマンの裏方さんの感じは三谷幸喜を思い出した。
期間限定の感じはスウィートノベンバー等を思い出した。

エイブル
さん / 2018年10月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報