「いま目の前にある幸せを大切できるか「足るを知る」」ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版 映画野郎officialさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0いま目の前にある幸せを大切できるか「足るを知る」

2019年10月11日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

幸せ

モノやサービス、情報に溢れる現代、見直されているミニマルで丁寧な暮らし。この時代にもそれを訴える映画があったんだよね。それは人間にとって普遍的なテーマだから。

ちょうどテレビが誕生する時代。それまでは貧しさや戦争下の厳しい情勢であろうと、人々は娯楽を求め生活の中心に映画館があった。今のようにシステム化されたものではなく街のコミュニティとして機能していて、そこでは笑ったり泣いたり怒ったり恋をしたりマスをかいたり…人間らしさが渦巻いていた。
そして人々に夢や生きる希望を与え、誰かの人生を変えるものであった。それこそがエンターテインメントの本質だし、人々の想いをつなぎ合わせ幸せを膨らまし拡げられる存在だったはずだ。

どこか忘れられてきたエンタメの力やコミュニティの大切さを痛感させられる、いつの時代に観ても心を動かされる不朽の名作。

今回ひさしぶりに機会があって完全オリジナル版で観たが、3時間は正直長すぎたかな…(苦笑)やはり凝縮した通常盤を観ることをオススメする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画野郎official
「ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版」のレビューを書く 「ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版」のレビュー一覧へ(全21件)
「ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版」の作品トップへ