「映画愛と郷愁に満ちた名作」ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版 ジョイ☮ JOY86式。さんの映画レビュー(感想・評価)

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版

全16件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

映画愛と郷愁に満ちた名作

不朽の名作を始めて視聴。

戦時中娯楽のなかったシチリアで唯一の映画館、パラダイス座。
その映写技師アルフレードと、少年トトの心の交流が描かれる。

エンリオ・モリコーネの素晴らしい音楽に乗せて、映画の豊かさを再確認できた。

教会の座席にひしめき合って座る客、暗い館内でスクリーンを見て笑う姿。
アルフレードとトトが自転車に乗って走るシーンも印象的。

青年になったトトの夢を叶えさせる為にあえて街を出て行くように諭すアルフレード。
彼の不器用な優しさに目頭が熱くなった。

完全版のエピローグはやはり蛇足感が否めない。
次見る時は劇場公開版にしようと思う。

ジョイ☮ JOY86式。
さん / 2018年1月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報