「ハマらなかった」フラガール やぶうちへびさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「フラガール」 > レビュー > やぶうちへびさんのレビュー
メニュー

フラガール

劇場公開日 2006年9月26日
全44件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ハマらなかった

しっかりとちゃんと作られた映画。
特につまらない部分もなかったが、どうしてだか自分の心にはハマらなかった。

どちらかと言えば静かな邦画で、エンターテイメント性が薄いからだろうか?
舞台が昭和40年台の炭鉱ということで、登場人物の言動についていけない(共感できない)部分も大きいのかも。

強く印象に残ったのはぶっきらぼうで優しい豊川悦司のキャラと、蒼井優がかわいいところ。

やぶうちへび
さん / 2018年11月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報