劇場公開日 2004年3月13日

「恐るべし!蒼井優の名演技!映画の素晴らしさてんこ盛り!」花とアリス アサシンさんの映画レビュー(感想・評価)

3.635
22%
47%
24%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0恐るべし!蒼井優の名演技!映画の素晴らしさてんこ盛り!

2019年6月17日
PCから投稿

笑える

楽しい

幸せ

見始めたら、いつのまにかエンドロール!
もう終わりなのか!まだ、観ていたい!

はじまりは、花が恋する彼を記憶喪失と騙し、自分が今カノ、アリスが元カノとして振る舞い、てんてこ舞いの生活をする話。

出だしはコメディで散々笑わせてくれる。

そして、途中から、しみじみと萌え、恋、哀しみ、感動が怒涛の如く押し寄せて来る!

そして、終盤にアリス、蒼井優のバレエが、恐るべし!なんと素晴らしいことか!口あんぐり、眼を見張り、手に汗握り、観てしまいました!

あーすごい映画だなと思い、さて、と思うと、なんとエンドロール!

なかなか無いよ、普通観てたら、けつ痛くなるし、時間気になるよ!
でも、これ観てたら、いつのまにかエンドロールて、なかなか無いよ!

映画の真似して、海でトランプばら撒き、ハートのエース探ししてみたいよ、恋人と!
おにぎりをパンで挟んだおにぎりサンド!食べながら。

花の鈴木杏も名演技でした。
彼女と蒼井優の顔芸は忘れられない!
雨の中、黒ずくめでダンスする蒼井優も映画史に残るシーンになるでしょう!

こんな、素晴らしい映画をありがとう!

最高の映画でした!本当に素敵な映画でした!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
アサシン
「花とアリス」のレビューを書く 「花とアリス」のレビュー一覧へ(全35件)
「花とアリス」の作品トップへ