「救いのない内容」25時 Rewind Thatさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「25時」 > レビュー > Rewind Thatさんのレビュー
メニュー

25時

劇場公開日 2004年1月24日
全11件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

救いのない内容 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

何が結末か、よくわからない。
彼女とのラブストーリーがオチならがっかりだ。恐らくはお父さんのあの長い語りだとは思うが、だからなんだよとしか思わなかった。

グッと来たのはフランク。彼が一人ただただ可哀想だった。良い人なのに余りに救いのない描かれ方をしている。
登場する人みんなすごい演技だった。特にフランク役の人は印象的。エドワードノートンは個人的ファンなので最高。

NYの空気感というか雰囲気みたいなものが、リアルを感じれて良かった。

瞬間的に同じシーンを繰り返す演出は集中を削がれるので嫌いでした。

Rewind That
さん / 2018年12月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報