キング・コングのレビュー・感想・評価

メニュー

キング・コング

劇場公開日 2005年12月17日
25件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

見事なアップデート!~深化した“美女と野獣”物語…

人生で初めて鑑賞した3時間超え映画でした。祖父と一緒に観に行きました。私はしんどくなかったですが、当時72歳だった祖父には大分堪えたと見えて、映画館を出る頃には疲れた表情をしていました。ごめんなさい…。

オリジナル版はすでに何回か鑑賞済みだったので、比較検討できる素材は充分過ぎるほど揃っておりました。どちらが優れているか、見極めてやろう、と。しかし、そんな生意気な態度で観て申し訳ありませんでした、と謝罪したくなるくらい、VFXの圧倒的な迫力に興奮し、情感溢れるドラマに感動しました。生意気な小学6年生でした…(笑)

さすが、ピーター・ジャクソン監督だなぁ、と感心しきりでした。「ロード・オブ・ザ・リング」三部作で、その実力のすごさを理解していたつもりでしたが、それはまだ氷山の一角でしかなかったのだなぁ、と。
映画の世界を志すきっかけとなったという、オリジナル版への熱いリスペクトを感じると共に、リアルなCGで描かれる髑髏島の生態系、コングと恐竜たちの大バトル、完全再現された1933年のニューヨークの街並み、エンパイアステートビルで繰り広げられる最後の死闘などなど、見どころがあり過ぎて、手に汗握りまくりであっと言う間の188分でした。

アン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)とコングの交流が、めちゃくちゃエモーショナルでした。オリジナル版のアンはコングを拒絶しまくりでしたが(でも、プテラノドンに襲われたときは、悲鳴で助けを請うなど、したたかな一面がありましたが…(笑))、本作の彼女はコングと行動を共にする内に、次第に心を通わせて行きました…。池が凍った自然のスケートリンクで戯れるシーンが好きです。次の瞬間に砲弾が炸裂して、美しい時間がぶち壊されたのがショックでした…。

いくら両者の間に深い絆のようなものが芽生えていたとは言え、そこは“美女と野獣”の物語…。異形のものとの儚い愛は、悲劇的な結末へと向かいます…。飛行機の銃弾の雨から、アンを必死に守ろうとするコング。オリジナル版には無い視点だなぁ、と感じていたのも束の間、力尽き、落ちていこうとするコングに縋り付くアンの姿に涙しました。切な過ぎる…。個人的に、ドリスコル(エイドリアン・ブロディ)も、今回ばかりはコングに完敗だなぁ、と思いました(笑)

syu-32
syu-32さん / 2019年2月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

動物とも分かりあえるんだなぁと思い感動。 とても切ない。。 期待以...

動物とも分かりあえるんだなぁと思い感動。
とても切ない。。
期待以上の映画だった。

너구리
너구리さん / 2018年7月23日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ほぼ、ジュラシックパーク

ピーター・ジャクソン版キングコング。
見ごたえある映像に、単純明快なストーリーの、一難去ってまた一難のジェットコースタームービー。
何も考えずに楽しめる作品です(^^)b
※ありえないシーンが多いけど、そのへんは気にせずに(^_^;)

見どころは、なんと言っても暴走する恐竜たちの足元を走るシーン。ありえないけど迫力満点で面白い(^^)b
さらに、ティラノサウルスと戦うキングコングの無双ぶりも見ごたえアリ(^^)b

で、キングコングは主人公のアンをどうしたかったのかな?観賞用か?
それにしても、手に持ってあんなに揺さぶられたら死んでまう…

n.yamada
n.yamadaさん / 2018年6月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美女と野獣

悲しい結末のラブストーリーです。
野生の理性がないある意味一途な恋心に切なくなりました。
楽しい時間はあっという間。ラストは見てられなくなる。

夕日のシーンは美しかった。

Riri
Ririさん / 2018年4月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

長すぎて苦行!!

メインキャラは4人だけなのに男2人は表情だけの演技だけだし、どの場面も間延びしてテンポが悪く、とにかく長すぎてキツいです。監督の思い入れが強いそうですが、特に伝わって来ませんでした。ラスト30分はまあまあでしたが、いくら好きでもやり過ぎだと思います。

アンジェロ
アンジェロさん / 2018年4月2日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

恐竜が長い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

BSでやってた特別編のせいか3時間超で長すぎ。都会に帰ってくるまでを半分以下にすれば、もう少し集中して見れそうやのに。帰ってからはまぁまぁのテンポ。ビルのてっぺんでのアクションも良い。ヒロインのアンはかなり綺麗。

ダビ
ダビさん / 2018年1月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

究極の恋愛映画

キングコングは怪獣映画でもアクション映画でもない、究極の恋愛映画なんだ!とこの映画を見て確信しました。

個人的にはウィリス・オブライエンの特撮も方が好きなのですが、このコングも感情豊かで素敵でした。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2017年5月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

キング・コング

キングコングって人間ぽくて男らしくって。私も彼に恋しゃいそう。何回見ても泣けちゃうね。

ありんこ
ありんこさん / 2017年4月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キングコング髑髏島の巨神を見てから鑑賞。 ラブストーリー感すごい。...

キングコング髑髏島の巨神を見てから鑑賞。
ラブストーリー感すごい。
髑髏島の巨神はまじでラブが皆無だったなって改めて思いました笑
ただ、
キングコングと美女の愛物語だけでは3時間はキツイというのはありました。どうしても飽きる。

話の筋はしっかりしてるんですが、髑髏島の巨神の方が個人的にはめちゃくちゃ面白いと思いました笑
あのハチャメチャ感と人間達の無力さと話の筋の無さ笑お前ら何しに来たんねんってツッコミいれたくなります笑

映画って難しいなぁ

こめぞー
こめぞーさん / 2017年4月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

人間のクソさがわかる映画

思ったより面白かったっていうのと

かっこいい人がでていないというのと

人間のクソさがわかる映画です。

は る 。
は る 。さん / 2017年3月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「俺の女に手を出すな!」って感じが泣けました。ラブ・ストーリーですね。

「俺の女に手を出すな!」って感じが泣けました。ラブ・ストーリーですね。

ボケ山田ひろし
ボケ山田ひろしさん / 2017年2月4日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

名作は変わらず

王道をまっしぐらに進んだ感じ。
CGコングは金かかった美しさ?
ジュラシックな恐竜も出てきて、楽しく作ってる。

ラストは悲しいけど、これも王道か?

うにたん♪
うにたん♪さん / 2017年2月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

作り手の満足感と同様に、見る側も満足感で一杯になれる一本

正直長さを感じさせないと言ったら嘘になりますが、でも3時間強、ピーター・ジャクソン監督のこれでもかと言うぐらいの「キング・コング」愛を、十二分に堪能させてもらいました。
きっと「キング・コング」愛に溢れるピーター・ジャクソン監督にとっては、これでも短いぐらい、もうこれ以上削ることができないぐらい、ギリギリの線でもコレだったのでしょうね(笑)
まあ特別「キング・コング」に思い入れの無い私なんかから見れば、 コングが登場するまでと言うか髑髏島に辿り着くまでが長すぎだった印象ですし、髑髏島での騒動もまだまだ削れた印象ではあるのですが、ただ細部に渡って丁寧に描かれたからこそ感情移入度が増して、最後は涙したのも間違いない事実ではありましたから、そこはまあ一長一短と言ったところでしょうか。

しかし十数年経った今見ても、映像に関しては全く持って非の打ち所が無いぐらい、完璧なピーター・ジャクソン流の「キング・コング」を構築していたのではないでしょうか。
夕陽のシーンなんかは、本当にウットリとさせてもらいましたよ。
とにかく映像が美しいから、画的な部分に引き付けられて一瞬たりとも目が離せない、故に疲労感も半端じゃないので、さすがに3時間強は体力的に相当厳しい映画でしたね。
それと出来が良すぎて逆に髑髏島の虫形の生き物なんかは、気持ち悪すぎて吐きそうになりました(苦笑)

それにしても、アンとコングの関係性には心掴まされましたぁ!
まさしく美女と野獣、言葉は通じなくても、気持ちは通じている様子が手に取るように伝わってきて、思いっきり感情移入させられましたよ。
コングのしぐさや表情が本当に細かかったですね、演じたアンディ・サーキスもグッジョブ、一方別役の方でもナイス○にっぷりでした。
まあしかしコングも美女には目がないってことなんでしょうか、アンを演じたナオミ・ワッツは、他の映画で見る姿よりも一段と綺麗だった印象です、アンを守るコングが健気で一途で切なくて、心持っていかれたなぁ。

かの有名なラストのエンパイア・ステートビルのシーンは、もう涙なしには語れません。
その前に氷の池での無邪気でロマンチックな二人のシーンを見ているから、余計に泣けたぁ~。
時間は長くなろうとも、やはり丁寧にこれまでを描いたからこその感動なんでしょうね。
感動だけでなく、島でのスペクタクルなシーンもインパクト大、コングVS恐竜軍団は本当に見応え十分でした。
人間の醜い部分を具現化したようなキャラを演じたジャック・ブラックも意外性たっぷりな嵌り役で印象に残りました。
まあ時間は相当長い映画でしたが、見て損の無い一本でした、間違いなくリメイク成功と言えるでしょう。

スペランカー
スペランカーさん / 2017年2月1日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

コングへの愛が溢れまくり!

怪獣映画の元祖をピーター・ジャクソンがリメイクした超大作。
公開から早10年。もう何度も見てるけど、やっぱり面白い!
初見時、キングコングばかりズルい、誰かゴジラをこんな風に作ってくれないかなぁ…と嫉妬してしまったほど。

全編、ピージャクのコングへの愛が溢れまくり。
それはコングの細かな動作や表情を見ているだけで伝わってくる。
アンをわざわざ立たせて転ばせてウホッウホッ喜ぶ表情は可愛らしく、アンと夕陽を見る表情は哀愁感じる。(パフォーマンス・キャプチャーと、言うまでもなくアンディ・サーキスの名演も素晴らしい)
一転して動き出すと、画面が狭すぎる躍動感。3頭のティラノ型肉食恐竜とのバトルなんて燃える!
本作にはタイプの違う男性キャラが登場するが、いずれも頼りなさげだったり、見かけ倒しだったり、傲慢だったりと、美しいヒロインは居てもヒーロー不在。
…いや、ヒーローはちゃんと居る。コングなのだ。
アンの危機に颯爽と駆けつける格好良さ!
コングとアンの距離が少しずつ近付いていく様子も非常に掘り下げて描かれている。
ラブストーリーとまでは言わないが、これは紛れもなくヒーローとヒロインの愛のドラマだ。
(コングとアンが交流してる頃、男たちは生死の大アドベンチャーという対比が面白い)

先にもちょっと述べたが、ヒロインのナオミ・ワッツが美しい。あの透き通るような白い肌。
傲慢な映画監督デナムにコメディアンのジャック・ブラックを配し、新たな一面が見れた。
ミスター・ヘイズとアンディ・サーキスは脇役ながらいい役回り。(特にアンディ・サーキスは美味しい死に方)

よく3時間は長過ぎる、と叩かれるが、時間の長さなどまるで気にならない。中弛みもしない。
むしろ、この手の映画でお粗末になりがちな人間ドラマがじっくり描かれていていい。
ちゃんと人間ドラマあり、スペクタクルの醍醐味あり、ワクワクするスリルと冒険と迫力あり。
人間の勝手でNYに連れて来られ、人間の勝手で見世物にされ、人間の勝手で殺される。人間の傲慢も抜かりなく。
でも何と言っても、コングへの愛たっぷり。
本サイトでの評価が意外にも低くてびっくりだが、文句ナシ、ボリューム満点のエンターテイメント!
(中盤の巨大虫襲撃がキモいと言われれば反論出来ないけど…)

今度はレジェンダリーがキングコング映画を製作。
果たしてこれほどの作品を作れるかどうか、楽しみでもある。

近大
近大さん / 2015年2月27日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

ざ、ごりら

ゴリラの動き表情が素晴らしい!
3時間あるから、ちょっといちいちクドかったりするかなぁ。。。
てかゴリラ優しすぎ、
人間酷すぎ
まじゴリラ男前すぎ惚れた
カールふざけんな

2014年10月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

188分あるとは思えない

見終わって知ったが、188分もある。だが飽きない。とくに髑髏島に着いてからの恐竜や昆虫たちとの戦い、迫りくる恐怖から逃げる人、立ち向かっていく人。美女とキングコングが心を通じ合っていく流れは惚れ惚れする。リアルに話を展開するための最低限のことだけ、削ぎ落とせばもっとシェイプアップできる内容だと思うが、そこはこのシーン、やりたかったんだからしょうがない、ここまでやるから許して、見てくれよ、という監督の気概が伝わってくるシーンばかりだった。

単純明快なアクションシーンが好きな私にはとても楽しめた。ラストシーンで死んでしまうと知っているからこその、飛行機との対峙、美女との別れまでのシーンが美しく輝く。

やはり女には綺麗な景色を見せてやりたいもんだ。

飛行機じゃない、美女が野獣を殺したんだ、のセリフも良い。

りんごえん
りんごえんさん / 2014年8月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ただの怪獣映画ではない

残念ながらオリジナル版は観ていないが、今作はリメイク作品の中ではかなり良いものだと思う

上映時間はなんと三時間、なるほど、ロードオブザリングの人か。納得だ。

今作は三つの話に別れる。言葉で表すと以下の通り。
1.夢を叶えるべく、映画撮影のために船旅へ、その中で経験する様々なこと
2.島でのサバイバル、そしてゴングとの出会い
3.キングコング、ニューヨークに現る。
ヒューマンドラマ、パニック、アクションの3要素がひとつの作品に納められている。
三時間もあるので、三要素もあっても無理矢理感は無かった。

ラストはわかっていてもやはりうるっと来る。CGの塊でもそこまで良い表情をされると本当に素晴らしいと思う。

太郎
太郎さん / 2014年7月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクションパニック物

定番中の定番
もしかすると美女と野獣はここから来たのかも??

展開がわかってても普通に何回も観れる
誰もが知ってる作品

コダック
コダックさん / 2014年1月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美女と野獣

このP・ジャクソン版の『キング・コング』は、監督自身のオリジナル版への思い入れが強かったせいなのか、かなりの長編となってしまいましたね。
作品自体は悪くない。 ちゃんとオリジナル版への敬意も払われているし、見せ場もそれこそギッシリ詰め込まれている。
悪くはなかったけど、やはり187分はめちゃ長い❗
映画の撮影隊の乗った密輸船・ベンチャー号が、スカル島に接岸されるまでの描写だけでも相当長かった。
見所はまだ先にも沢山あるわけだし、もっとサクサクと早く上陸出来なかったものなのか。

キング・コングの造形は、確かにCG技術の躍進により素晴らしい出来でした。喜怒哀楽の表情は人間以上に豊かだったし、動作も本物のゴリラのように自然でした。
でも、自分が着目したのは撮影隊が巨大昆虫軍団とやらに襲撃された際に、颯爽と現れて危険的状況の救世主となったベンチャー号のイングルホーン船長のカッコ良さ。
その活躍はインディ・ジョーンズさながらである。多分、今までに世界中の海を航海して、数知れないほどの危険な冒険を経験して来たのだろう。
この新しい『キング・コング』に関しては、映画の締めくくりには「飛行機じゃない、美女が野獣を殺したんだ」と言うあの有名なセリフも出てきたから、一応満足はしています。

2013年12月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

善悪の哲学世界

何をもってしての正しい事なのか、悪い事なのかと言う事を、とても解りやすく表現した作品

この「キングコング」のような本質的な世界の映画は、人によって時に、幼稚さや綺麗事に捉えられる事もありますが、子供から大人まで楽しめるとても良い作品だと思います。キングコングのバトルシーン等、映像も大迫力です。

とても楽しめました。

はたして、愛はどっちなんでしょうね?

POCO
POCOさん / 2013年5月28日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

25件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報