劇場公開日 2006年11月18日

プラダを着た悪魔のレビュー・感想・評価

4.0196
39%
50%
10%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全196件中、1~20件目を表示

4.0良かった。ファックスのエピソードには鳥肌が立ちました。名作でした。

tunaさん
2020年10月21日
iPhoneアプリから投稿

良かった。ファックスのエピソードには鳥肌が立ちました。名作でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tuna

3.0元気をもらえる映画

2020年10月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

幸せ

アン・ハサウェイがとにかくカワイイ…
そしてかっこいい…
最後までそれは裏切られる事はなかった。
見終わって、自分も明日からまた頑張ろうと思わせてくれる。元気になれる映画。

あんなに仕事が出来て、かわいくて、気遣いが出来て、人情味があって…そんな人がいたらもう完璧。

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
mamecororin

4.0鉄の女

奏枝さん
2020年10月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

幸せ

萌える

大学生の時に初めてこの映画を見て、話や登場人物をざっくりとそれなりに覚えていた。
自分の中ではけっこう印象に残っていたようです。
登場人物みんなオシャレでカッコイイ。
リアリティはないけど、それはまぁ映画だしいいかなって思う。内容が濃くて深い、というよりは、2巻くらいの「OLお仕事恋愛奮闘物語」みたいな漫画を読み終わった感じ。「こんな世界もあるんだな」って、感動の言葉でもあるけど、真剣な人に対して失礼に感じてしまうのね。お気をつけ遊ばせ、私。いや、でもこれは悪気なく思っちゃったり言っちゃうよね。

大学生の時はあまりピンと来なかったけど、アパレル業界に入ったら「あそこまで極端ではないけど、アパレルのああいう感じは分からんでもないな」と思ったりした。
そして、好きという感情だけが必ずしも成功を掴めるものでは無い、というのは人生全てに共通していて、アンディはおそらく「頭の良い人」として描かれている。勉強ができる、とかじゃない、どのタイミングで人に頼ればいいのか、人が言ってることを100%近くまで理解出来るか、という頭の良さだと思う。(その描写が上手いとは思わないけど)

そういう人って業界関わらず、わりとあっさり上まで行ってしまうものです。まぁつまり、要領が良いとはそういうことよね。

偶然にも、夏頃、アンディとちょっと似たような体験をしました。(再三ですがあそこまで極端ではないです)異動になって、仕事が変わり、上司が変わりという感じで。その上司がミランダだったか……はご想像にお任せ致しますが。
ともかく私は、まだ社用ケータイを噴水に投げ捨てるとこまではいってません。社内で上司のことを「鉄の女」と言ってる人がおりまして、もしかしてこの映画から取ってるんだろうか……?

エミリーがけっこう好きだなぁと思っちゃうのは、アンディがエミリーのことをキツいなと思いつつも、同じ戦場で生きる仲間だと思ってる(感じ)になってるとこが大きいのかも。エミリー何だかんだで色々教えてくれたし……!そして、見本のお届けで実際に行ったらクローゼット3個あったり、花の置かれたデスク大量にある感じもめっちゃわかる笑
まじか〜〜〜〜っ!!ってなるよね。
口頭で言った人としてはちゃんと説明したつもりなんだろうな、アレ……。エミリーの意地悪ではなかった、と思っておく事にしましょう。

中盤の、アンディが服かわるがわるするとこがめちゃくちゃ好きです。夢があっていいよねぇ。
OPの曲はお仕事楽しくなるソング第1位。全てのアパレル業界で働く人に、今日もエールを送ってくれます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
奏枝

4.5痺れる!!! 純粋&かっこ良いい!!!

マスクさん
2020年10月19日
スマートフォンから投稿

興奮

幸せ

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
マスク

3.5大きな瞳のアン・ハサウェイがキュート 💕

こころさん
2020年10月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
こころ

4.0キラキラした世界の過酷な現実

2020年10月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

笑える

楽しい

萌える

初めてみたときのワクワク感を思い出す。
現代版シンデレラと言いますか、アンハサウェイが悪魔のような編集長のもとで成長していき、だんだんと認められる流れはテンポがよく気持ちいい。
痛恨のミスを犯した後の華麗なる挽回。
なんか知らんが味方になってくれてるハゲのオカマ(酷い言い方笑)の衝撃的展開で悪魔の編集長が悪魔たる所以を見せて幕を閉じる。
とりあえず世の女性はこれを見て勇気をもらい、アンハサウェイに憧れて仕事頑張りましょうよ。

ただ、顔が究極に小さくてスタイル抜群の超美形の主人公が、映画の中ではブス扱いされてるのは現実味なさすぎと感じるのは、視聴者としてナンセンスかしら。笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
りんたろ

4.5メリル・ストリープ

R♪さん
2020年10月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

金曜ロードショーにて。

吹き替えの夏木マリさん、本当に、本当に良かった✨
すぐに夏木さんってわかった。

観賞後、鼻の奥がツンとした。
(花粉症ではない。)
後からじわじわ来る良さ。

若さって本当に無敵だね👍

お人形さんみたいにキュートなアン・ハサウェイに終始ウットリ💕
着せ替え遊びを楽しめる作品😃

こんなに気持ちを持ってかれると思わず、自分にビックリ(>_<)
今度は吹き替えじゃなく字幕でも楽しみます(*^^*)

保存版💕

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 9 件)
R♪

1.5ラブコメ?

四男さん
2020年10月17日
スマートフォンから投稿

単純

女性から人気な事、有名な作品である事からテレビで見た。ミランダに主人公と一緒に振り回される事がこの作品の狙いでしょう。自分を取り戻せたような。背を向けた相手にミジメに世話になるような。楽しい未来に他人の草履で歩いて行くような。ミランダのリアル感しかテーマは感じなかったです

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
四男

3.0自分に合うもの。

2020年10月16日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

仕事はやってみない事にはわからない。

やれることを精一杯やって悔いが残らなければそれでいいかな。自分にとって何が大切かわかってくる。気づいてよかった。
彼の元に戻って…。
とってもいい彼だから。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
しろくろぱんだ

4.0メリル、アン、とても素敵。

2020年10月11日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

楽しい

幸せ

最後、ミランダについていって欲しかったが。

二時間、あっという間。素敵。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
昔から映画好き

3.0普通でした

Kayoさん
2020年9月24日
Androidアプリから投稿

決して面白く無いことはない!敢えて普通でした!見ても見なくてもどっちでもいい映画でした!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Kayo

4.0発売前の新作ハリー・ポッター。海賊版を売ってしまえば大儲けできるのに

kossyさん
2020年7月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 ジャーナリスト志望のアンディ(アン・ハサウェイ)はファッションには全く興味もなかったのに、全米で100万人の女性が憧れるという、ファッション雑誌“RUNWAY”のカリスマ編集長ミランダ(メリル・ストリープ)のアシスタントになってしまった。「辞めても、5分あれば後釜が決まる」というほど就職したがる女性が多い職場。ファッションセンスのないアンディが採用となったのも、他の社員にない知性を持っていたため・・・ただそれだけだったのです。

 職場はまさに戦場。やり手過ぎるミランダは次から次へと仕事を与え、それを的確にこなさなければならない。ちょっとでもミスれば、根性を試されるかのような無理難題をふっかけてくる。嵐の中での飛行機予約、発売前のハリーポッター、パーティでの名前の暗記、どれもこれも逃げ出したくなる内容だ。そして、仕事を終えプライベートタイムになっても携帯に悪魔のような着信が鳴る。

 本当にやりたかった仕事はこんなものではないと思いつつも、何でも経験、ジャーナリストの足がかりになるということで、負けじと働き、恋人とのプライベートも危機に陥ってしまうアンディ。つい愚痴をこぼして、スキンヘッドがよく似合うスタンリー・トゥッチに諭されるところなんて、実社会でも身につまされるところ。徐々にどんなことにもへこたれない熱血社員ぶりを発揮するという彼女の成長物語でもあります。

 『ブロークバック・マウンテン』でも注目を浴びたアン・ハサウェイも良かったのですが、先輩アシスタント役のエミリー・ブラントがなかなか良かった。もしかすると、日本人ならば彼女を応援したくなる人の方が多いかもしれません。

 音楽もいいんです。特にアンディがファッションに目覚めたときにかかる曲がマドンナの「VOGUE」。上手い選曲だな~と感心しながら、大音響で圧倒されると、NYの街を歩いているのがマドンナに見えてくるから不思議だ。

【2006年11月映画館にて】

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
kossy

4.0単純に楽しめるエンターテイメント

mistyさん
2020年7月25日
iPhoneアプリから投稿

ありがちな話だけど、アン ハサウェイは最初から「太くてダサく」ないけど、映画エンターテイメントとしてみれば痛快で楽しめた。映画の奥深さやリアリティ、社会テーマ性などを求めてみる映画ではないのは確かだけど、スカッと爽快!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
misty

4.5仕事を取るかプライベートを取るか

2020年6月21日
iPhoneアプリから投稿

考えさせられる作品であった。

仕事に邁進するという事はプライベートも全て無くしたり、誰かを蹴落とすケースも出てくる。

ファッションに疎いアンディがバリバリのファッション雑誌で編集長のアシスタントとして奮闘する作品。

観た後にあなたの人生をどうしていくかも考えて欲しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
30代の嘆き

4.0アンハサウェイのために用意された映画

トラ吉さん
2020年6月20日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

兎に角アンハサウェイに尽きる。
アンハサウェイの為に作られた用な映画。
内容的にもテンポ良く男も女も楽しめる作品。
メリルストリープも流石ですわ。
マイ・インターンとセットで観たい。

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 13 件)
トラ吉

4.0魅力豊かなキャストとファッションの数々に目を奪われる

せきさん
2020年6月11日
iPhoneアプリから投稿

アン・ハサウェイの可愛らしさに誰もがノックアウトされた、
2000年代を代表する愛され映画!

ニューヨークの一流ファッション誌でアシスタントとして働くことになった主人公アンディが、
鬼編集長ミランダの理不尽な要求に振り回されながらも、
周りの助けを得ながら成長していく姿を描きます。

本作でアカデミー賞にノミネートされたメリル・ストリープ演じるミランダは、
アシスタントたちをこき使う冷酷な上司であると同時に、
「自分にしか務まらない役割」を果たそうと、
誰よりも仕事に情熱を傾ける人物として描かれています。

それは、最先端のファッションを鼻で笑うアンディに対し、
「自分の雑誌がどれほど世界に影響を与えるか」
を説く彼女の姿にも表れています。

そんな、完璧を追い求めるミランダが、
メイクを落とした姿で「ありのままの自分」をさらけ出し、
強さに隠されていた苦悩を吐露する場面には、
私生活を犠牲にしてまで闘い続けてきた彼女の、これまでを思わずにはいられませんでした。

エミリー・ブラント演じるもう一人アシスタント、エミリーのツンデレっぷりも素晴らしいのですが、
個人的には、アンディをファッションメンターとして教育するナイジェルの中性的な魅力がたまりません。

きっと彼は、ファッションによって人が生まれ変わり、
洗練されていく瞬間がたまらなく好きなんだろうなあ。

だからこそ、夢が破れそうになっても決して諦めない彼を、
どこまでも応援したくなります。

出勤前の女性たちが身だしなみを整える姿を
愛おしく描いたOPから心を奪われ、
出し惜しみなく登場するハイブランドの華やかなファッションの数々にも
うっとりすること間違いなし。

「人が求め、必要としているものを超えて、自分のために決断できる」
そんな才能をミランダに見出されるアンディが踏み出す一歩と、
それを見つめる彼女の視線にぜひ注目してご覧ください。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 15 件)
せき

3.5Your decision

EGGさん
2020年5月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
EGG

4.0女子は、きっとこういうの好き

tomoさん
2020年5月24日
iPhoneアプリから投稿

アンハサウェイのかわいさと、メリルストリープのかっこよさよ!!

かわいい服や靴やバッグで、どんどんきれいになっていくのが見てて楽しい♩

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
tomo

4.5全てがおしゃれ

2020年5月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

ファッションも、音楽も全てがおしゃれ。細かいですが、カメラワークも良かった。
メリル・ストリープの演技はさすが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カツカレーライス

2.0共感できない。

Kさん
2020年5月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

有名な作品で仕事のモチベーションが上がるとオススメされている映画であり、すごい期待して見ました。

ですが、共感ができず何が面白いのかわからなかった。

主要な登場人物がただ感情だけで動いている感じで、普通の社会人である私としてはヤバい人をただ見ている気分だった。

「与えられた仕事は最後まで責任持ってやる」、「職権乱用せず、子供の面倒をちゃんと見る」って当たり前だと思うんだけどなんだかな。

とてもお洒落で華やかな映画だと思うのですが、私にはあいませんでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
K
「プラダを着た悪魔」の作品トップへ