チャーリーとチョコレート工場 : 映画評論・批評

チャーリーとチョコレート工場

劇場公開日 2005年9月10日
2005年9月6日更新 2005年9月10日より丸の内ピカデリー2ほか全国松竹・東急系にてロードショー

これこそティム・バートンの真骨頂!

画像1 (C)2005 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

たとえ一児の父になろうとも、あなただけは永遠の子供、それもヘンな少年でいてほしい。と、オトナな「ビッグ・フィッシュ」を見て思ったファンは実は多いティム・バートン。その願いが伝わったのか、この最新作では<永遠の子供>、しかも<そーとーにヘン>なティムに会えるのだ!

悲惨過ぎて笑えるほどビンボーなチャーリーくんち。セルロイド人形が焼けるさまを子供と一緒に楽しむウォンカさん。ヤなガキに媚びられて震え上がるウォンカさん。拷問道具のような歯列矯正器具をつけている少年ウォンカさん。そのパパがクリストファー・リー! 超キモい同じ顔のウンパ・ルンパたち……挙げてたらきりがないんだが、すべてが極端で、しかもティム・テイスト。とりわけ焼ける人形に歓声をあげるウォンカさんは、そのまんまティムと重なり合う。そう、このウォンカさんはティム自身。媚びを売るようなガキはキライで、歯列矯正器具は拷問道具にしか見えず、パパがリーだったら怖いなとか、そんな彼の妄想をまんま映画にした感じなのだ。

だから、とってもティムが楽しんでいるのがよーくわかる。ティムが楽しいとジョニーもエルフマンも楽しいわけで、それはひいては私たちファンも楽しいわけだった。

(渡辺麻紀)

関連コンテンツ

インタビュー

ジョニー・デップ インタビュー
インタビュー

ティム・バートン監督とジョニー・デップが実に4度目となるコンビを組んで作り上げた「チャーリーとチョコレート工場」で、主演&監督コンビにインタビュー。まずは、近年、ファミリー向け映画に多数出演し、ファン層を拡大しているデップに話を聞いた...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全59件)
  • 死ぬまでに1回はみてほしい 美容室でウィーリーウォンカの髪型にしてくださいって言いたくなる。 チョコ食べて太りたくない ...続きを読む

    ニア・ロベッカ ニア・ロベッカさん  2019年2月13日 15:02  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 甘いものが食べたくなる! チョコレートが食べたくなる! 甘いのはグルメだけでよい、子供を甘やかしたらどうなるか? シーンごとに出る音楽の歌詞にも注目して欲しい。 そういう観点で観ると面白い映画です。 ...続きを読む

    ネオ竹下真弘 ネオ竹下真弘さん  2019年2月8日 12:57  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • めでたしめでたし 結構ギリギリな表現がちらほら。子供をいじったジョークはなかなかのもので、今どき作るにはかなりの勇気がいりそう。 ゴールドチケットのくだりからおもしろい。貧乏でプレゼントにチョコ、それを家族みんな... ...続きを読む

    okaoka0820 okaoka0820さん  2019年1月5日 21:51  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報