劇場公開日 2005年3月26日

アビエイターのレビュー・感想・評価

3.118
5%
37%
47%
7%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全18件を表示

3.0手の洗い過ぎには注意しましょう・・・

kossyさん
2018年10月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

寝られる

 潔癖症がひどくなった患者のドキュメンタリーを見たことあるけど、どうしたらこんなに社交的で大胆なハリウッド監督・航空会社買収・華麗な恋愛遍歴をする男になるのでしょうか?実話なのだからすごいとしか言いようがありません。肉料理を見ると発症しているようでしたけど、ここだけは精神が病んでいく過程と溶け合わないような気がして・・・もう少しこの病気をメインにして欲しかったです。

 圧巻は、燃料切れによる墜落(不時着)シーンなのですが、これよりも終盤における公聴会の議論の方が印象に残りました。ヒューズは何も考えずに思いつきで行動してたように思ったけど、ここまで記憶してるとは・・・ただ者じゃないですね。
 それにしても長かった。『地獄の天使』みたいにもっとカットすればいいのに・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

4.0ギャングオブとウルフオブの中間

2018年3月24日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ギャングオブとウルフオブの中間といった感じの印象でしょうか。まじめ過ぎず、ふざけすぎず、で安定感がある。
レヴェナントでオスカー獲りましたけど、あらためてスコセッシ作品群のいずれかでディカプリオにあげておくべきだった、と誰もが思っていたのでは。
題材のせいか多少ドラマ性に欠けるが、そのなかでも本作はふさわしい。作品としてはシャッターアイランドのほうがおもしろいですけど。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

0.5素、なんじゃなかろか?

きりんさん
2018年3月23日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

「ギルバート・グレイプ」で障害のある少年を演じたディカプリオなんだが、前知識なしにこの「アビエーター」を見始めて、すぐに冒頭から、この主人公はメンタルに障害を持ってる人物なんだと、ピンときた。

ディカプリオ、これ、演技ではなくて“素“なのではないかな・・・なんか。

こんな役どころばかり、製作側から着目されて、オファーがあるのかしらん?

楽しめませんでした。同じ症状の友人がいたので、心底ぐったり疲れた。

(ディカプリオ出演で能天気に笑える映画があるなら、どなたか教えて下さい!)。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きりん

4.0夢を追うのにあまりに多くを犠牲にした。もうなんか凄いですねディカプ...

平一さん
2018年2月8日
iPhoneアプリから投稿

夢を追うのにあまりに多くを犠牲にした。もうなんか凄いですねディカプリオ。
精神疾患はおそらく幼い頃からのもので、母親らしき人から唱えられていたのは呪文の様なものでしょうか。劇中、鏡と向き合ったシーンなどで描写されていますね。この映画は巨額な資金を何に使うのかという点が、かなり明確にされている分、感情移入しやすいものであったと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
平一

4.0強迫性障害

COZYさん
2018年1月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

観たきっかけは強迫性障害を学んでいる時に、事実に基づいて病気がとても良く(悪く⁈)描写されているとあったから。
見事な描写でした。強迫性障害以外の精神疾患も見事に演じられていました。
実在の人物ハワード・ヒューズは航空機設計、操縦、会社経営に加え映画製作まで金の力(もちろん才能も大いにあり)で行う。
狂気、そして精神的に病んでいるからこそ成し遂げられたのだろう。
世の中に大きな影響を与える人は「違う」と思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
COZY

4.0久しぶりに見ました

pippin555さん
2017年12月29日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

悲しい

随分前に一度見て以来、久しぶりに見ました。
内容はあまり覚えていませんでしたが、事故のシーンが印象的で、そこだけ覚えていました。
お金が沢山あったら、人はなかなか努力してコツコツ、、とはできないのだろうけど、、、
精神的に病んでいく姿に焦点をあてて描いていて、その姿が切なかったです。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
pippin555

3.0淡々と

2017年12月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

なんのことはないが、酷くもなく。
淡々と見終わった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おのもん

3.0ディカプリオがひたすらすごい。

Kentaroさん
2017年11月14日
PCから投稿

登場人物が多く、名前も、ファーストネームで呼んだり、ファミリーネームで読んだりして、一度見ただけでは理解するのに苦労してしまった。それにしてもディカプリオの演技がすごい。奇人もこうやって演じられるんだ。金持ちの役が本当によく似合う。あの様な天才の人って、外から見てるぶんにはいいのだけれど、近くにいると本当に厄介。疑似体験させていただきました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Kentaro

3.0ディカプリオが凄いだけ

Atsukoさん
2017年8月6日
Androidアプリから投稿

レオナルド・ディカプリオの演技と演出に3点。
実在の人物、ハワードの半生を描いた作品。彼の奇行を描いている部分があり、知らないと「???」となる。時間も長く中だるみ感が強い。長すぎて途中で時計を見た。
潔癖症、強迫性障害についてはある程度納得いくものの、フレーズを繰り返す発作については最後までよくわからない。本人がそうだったからと言えばそれまでだが…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Atsuko

5.0天才の苦悩

rinさん
2017年3月15日
iPhoneアプリから投稿

レオ様の演技力っ!!!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
rin

3.0過去の女性達が気にかけるのはハワードの人柄?

2016年8月4日
iPhoneアプリから投稿

ずっと気になっていたのでやっと観たものの、そんなに面白くなかった。。そして長い。
ハワードヒューズの生涯をディカプリオが深く理解して演じているのが伝わってきて、富豪の狂気な面をただ面白おかしくしているわけではないところが良かった。ディカプリオの雄弁爽やか顔とワイルド嚙み潰し顔が交互に出てきて、綺麗な目で見つめる甘えん坊顔は今回は出番が少ない。
ケイトブランシェットが最初の出会いではほぼ男性だったのに、徐々に女性的になり母性も出てくる変化がすごかった。ディカプリオとの飛行シーンはとても綺麗だった。
潔癖症と強迫性障害がどんどん酷くなるのは、飛行事故の後遺症のせいと後で知り、自ら飛ぶほど情熱をかけて成功した反面、精神が犠牲になってしまったのかと微妙な気持ちになった。蓋付きにこだわってまで飲んでいた牛乳瓶に、排尿するようになるのは見ていて痛々しい。石鹸が黒いのは何の成分なのだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
movie mamma

2.5ケイト・ブランシェットのアクがすごい!

Chisaさん
2016年3月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

興奮

ディカプリオ、アカデミー賞主演男優賞受賞おめでとう記念に過去作鑑賞。ハワード・ヒューズが誰かもアビエイターの意味も知らずに。「Wikiろうか...このまま最後まで観てしまおうか...」という葛藤が幾度となくあった。結局アビエイターの意味は途中でわかったけど、ハワード・ヒューズが誰かは謎のままだったから観終わってから調べた。20世紀最大の富豪ですって。知らない私しょーもなっ!

ヒューズの恋人役、ケイト・ブランシェットも好き!でもめちゃくちゃアクの強い役でびっくりした。アクが強いからこその助演女優賞なのかな?アクセントが独特で、ヒューズと初デートのゴルフ場でかました「ハッ!ハッ!ハッ!」っていう笑い方は和田アキ子っぽかった。あのアクセントは時代的なもの?土地柄?彼女は俳優として成功を収めた快活で自立した女性だけど、気持ちが脆くなる瞬間もあって、その差を演じるのが上手だなぁと思った。もうさ、演技ってすごいよね。俳優ってすごいよね。なんという根本的感想。

今やってる映画「キャロル」も、いつかVODで配信されたら観ましょう。

飛行機事故のシーンは迫力すごくて「えぇぇぇぇぇぇぇ〜〜」って言っちゃった。でも結局ハワード・ヒューズさんをよく知らなかったからそんなにすごい面白くはなかったのでした。。。笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Chisa

4.5ちょい長

さん
2015年11月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ふ

3.5リアルトニー・スターク

NEOlark7さん
2015年8月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

スコセッシ作品に求めたのはこれじゃない感

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NEOlark7

3.5レオの演技力

2015年8月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

やはりレオは演技力があるな〜と思わされた。
こういう芯がしっかりした役作り、
癖のある役をやりきってくれるから気持ちいい。
発言のしっかりした所、演技の細部まで自信を持ってやっているのが気持ちいい。

ストーリーは難しいところが多々ある。
TWAの話をしているところは結局よくわからない。

終わり方も、んーーなるほどこういう終わり方にしたかーって感じ。
レオはすごいなと思ったけど。
ああいった終わり方を要求された時に、
ハッキリと正解がでない表現を、ちゃんと正解として見せてくれている気がする。

まだこの時のレオ若いよね

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
バステト

1.555点 見終わった後に 特に何も余韻はのこらない

2013年3月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

(2011/12/16)

みてる間中、ディカプリオの幼い外見に


和感を感じずにはいられなかった。

ただ
その違和感があるからこそ
 よりディカプリオの演技に注目させられた。 ・・結果やはり幼さきになる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画電気(びりびり)

4.0大空に憧れる少年のような男の半生

Cape Godさん
2013年3月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

総合:80点
ストーリー: 80
キャスト: 80
演出: 75
ビジュアル: 80
音楽: 70

 夢見がちな少年のような航空業界の異端児だが、それでもビジネスの世界に存在感を示したハワード・ヒューズの挑戦を描く。

 派手な生活や潔癖症や奇行で知られる彼だが、飛行機にかける情熱は大きかった。利益度外視でやりたいことをやった彼は、必ずしもビジネスセンスがあった良い経営者とは言い難い。現在の基準からすればひどい経営者かもしれない。しかし損得抜きに飛行機にのめり込む彼が少年のようで見ていて飽きない。ディカプリオがその幼さと情熱をうまく表現した。また巨大な飛行機が登場したり女性関係が次々に出てきたり業界の競合が仕掛けてきたりと見所は多い。

 もっとわかりやすくしてほしかったのは、いろいろなビジネスの結末。彼の波乱に満ちた人生を一人の人として描いているが、それだけに必ずしもいいことばかりではない。ビジネスにおける失敗も彼の人生の一部である。それがさらにはっきりと描かれていればもっと彼の実像に迫れただろう。
 例えば最初の映画が当たったのか評価はどうだったのかというのが映画の中で暗示されたりするが、実際はどのような評価を得て収益はいくらだったということがはっきりと示されない。ヒューズエアクラフト社やTWA社の業績も同様。それらがはっきりすれば人としてだけでなく、経営者としてのヒューズの側面や彼の残した業績や社会に与えた影響もよりわかりやすくなったと思った。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
Cape God

4.0"伝記映画"の限界と可能性

keitaさん
2012年3月18日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

90年代以降、復活し名実ともに巨匠であることに疑いの余地は無いスコセッシの作風は根底を貫くアイデンティティーは一貫しているものの、より洗礼され、より映画らしくなった。
富と名声を欲しいままにしてきたヒューズだが、やはりただの大富豪としての人生を歩むことは出来ない。
精神が侵されて行く様をスコセッシは一人称的視点で描く。
だが、ヒューズと私達の間には絶対的な隔たりが存在し、スコセッシは決して感情移入をさせない。
どんなに苦しみ、もがこうとも私達はただ見つめるだけなのだ。
また、彼は史上類いまれなるオープニングとエンディングのセンスを持っている。

映画の力も限界も知り尽くしたスコセッシが描く"伝記映画"の限界と可能性を見せつけられる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
keita
「アビエイター」の作品トップへ