コラム : 国立映画アーカイブ お仕事は「映画」です。

ホーム > コラム > 国立映画アーカイブ お仕事は「映画」です。
メニュー

コラム:国立映画アーカイブ お仕事は「映画」です。

第1回:なぜ映画を「残す」のか? 実は身近な映画保存の話

2019年6月21日更新
なぜ映画を「残す」のか? 実は身近な映画保存の話

 映画館、DVD・BD、そしてインターネットを通じて、私たちは新作だけでなく昔の映画も手軽に楽しめるようになりました。それは、その映画が今も「残されている」からだと考えたことはありますか?誰かが適切な方法で残さなければ、現代の映画も10年、20年後には見られなくなるかもしれないのです。国立映画ア...「全文を読む」

1件を表示

筆者紹介

国立映画アーカイブ

国立映画アーカイブ(National Film Archive of Japan)。旧 東京国立近代美術館フィルムセンター。東京の京橋本館では、上映会・展覧会をご鑑賞いただけるほか、映画専門の図書室もご利用いただけます。相模原分館では、映画フィルム等を保存しています。
Twitter:@NFAJ_PR
Instagram:nationalfilmarchiveofjapan

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi
採用情報