ジェシカ・チャステインが“戦略の天才”に「女神の見えざる手」10月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年7月28日 > ジェシカ・チャステインが“戦略の天才”に「女神の見えざる手」10月公開
メニュー

ジェシカ・チャステインが“戦略の天才”に「女神の見えざる手」10月公開

2017年7月28日 07:00

敏腕ロビイスト役のチャステインは ゴールデングローブ賞ノミネート「恋におちたシェイクスピア」

敏腕ロビイスト役のチャステインは
ゴールデングローブ賞ノミネート
(C)2016 EUROPACORP FRANCE 2 CINEMA
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「恋におちたシェイクスピア」「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」のジョン・マッデン監督、「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャステイン主演の「Miss Sloane」(原題)が、「女神の見えざる手」の邦題で10月20日から公開されることが決定した。

世論を左右し、政権の決断に影響を与えるプロの集団“ロビイスト”は、いかに戦略をめぐらせ、その見えざる手で人々の心を動かしていくのか。「銃規制法案」をトピックに、アメリカを影で動かすロビイストの知られざる実態に迫る。主人公エリザベス・スローンを演じ、仕事人としてのプライドと人間くささの両面を表現したチャステインは、第74回ゴールデングローブ賞で主演女優賞にノミネートされた。

大手ロビー会社の花形ロビイスト、エリザベス・スローンは、銃の所持を支持するロビー活動を断り、銃規制派の小さな会社に移籍。大胆なアイデアと決断力で、困難と思われていた仕事に勝利の兆しが見えてきた矢先、スローンの赤裸々なプライベートが露呈し、畳み掛けるかのように予想外の事件が事態を悪化させていく。

巧妙な罠が仕掛けられた攻防戦は、先の読めないハイレベルなサスペンスを展開し、逆転に次ぐ逆転の末、すがすがしくエモーショナルな結末がもたらされる。「キック・アス」「キングスマン」のマーク・ストロング、「愛と追憶の日々」「ザ・コンサルタント」のジョン・リスゴーらが脇を固め、物語に重厚なリアリティをもたらした。

「女神の見えざる手」は10月20日から東京・TOHOシネマズシャンテほか全国で公開。

(映画.com速報)
マリーゴールド・ホテルで会いましょう[Blu-ray/ブルーレイ] マリーゴールド・ホテルで会いましょう[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 人生やり直すのに、遅すぎるなんてない。『恋におちたシェイクスピア』の監督が贈る、人生を豊かに変えるヒントがいっぱいの感動作!
恋におちたシェイクスピア[DVD] 恋におちたシェイクスピア[DVD] 最安価格: ¥927 16世紀のロンドンを舞台に、シェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」の裏に秘められた運命の恋を描いたラブ・ロマンス。アカデミー賞主要7部門受賞作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi