キック・アス
ホーム > 作品情報 > 映画「キック・アス」
メニュー

キック・アス

劇場公開日

解説

マーク・ミラー原作の人気コミックを「スターダスト」のマシュー・ボーン監督が映画化。ニューヨークに住む冴えないオタク少年のデイブは「誰もがスーパーヒーローを好きなのに、なぜ、誰もスーパーヒーローになりたがらない?」と思い立ち、何の特殊能力も持たないまま、ひとりコスチュームを着てスーパーヒーロー「Kick-Ass(キック・アス)」になる。だが、正義の味方として悪者を退治するのは骨の折れる仕事で、かなり痛い。やがて、傷だらけになりながらもキック・アスとしての活動を続けるデイブの前に、同じ稼業のビッグ・ダディとヒット・ガールが現れる。

キャスト

作品データ

原題 Kick-Ass
製作年 2010年
製作国 イギリス・アメリカ合作
配給 カルチュア・パブリッシャーズ
上映時間 117分
映倫区分 R15+

DVD・ブルーレイ特集

【映画.com オンライン・ムービー・アワード2010】堂々第一位作品! この映画を見逃しているアナタは絶対に損をしている!!!
DVD・ブルーレイ特集

映画.com主催「オンライン・ムービー・アワード2010」でも見事グランプリを獲得! 全米のみならず、日本の映画ファンも熱狂させた「キック・アス」のブルーレイ&DVDがついに3月18日発売(3月4日レンタル開始)決定! いったいなぜ同作がここまでヒットしたのか? 著名人、ユーザーの絶賛コメントを交えながらその秘密を解説。 DVD・ブルーレイ特集

特集

全米大ヒット&映画ファン必見! 新時代のヒーローアクション・ムービー「キック・アス」がついに日本上陸
特集

全米公開以来、目利きの映画ファンがいまかいまかと待ち構えていた話題のヒーロー・アクションが、ついに12月18日に公開される! その名は「キック・アス」。全米No.1を記録した同作はどうして熱狂的にウケたのか? アメコミ原作映画を専門に...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

快感のツボを次々に押され、見終えた後はスッキリ
キック・アスの映画評論・批評

まだちっちゃい娘に向けて、ズドンと一発。こちらでいえば小学3年ぐらいだ。女の子は仰向けに倒れる。防弾チョッキを身につけていて大丈夫とわかるが、さすがにドキッとするショットだ。父親は娘にむけてさらに一発。殺人機械となるための訓練のひとつ...キック・アスの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全152件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

キック・アス(字幕版) キック・アス キック・アス キック・アス
キック・アス(字幕版) キック・アス キック・アス キック・アス
2015年11月3日 2016年2月11日 2013年12月25日 2013年12月28日
¥300 ¥933 ¥500 ¥432
iTunes Hulu ビデオマーケット GYAO!ストア
※2週間は無料 ※プレミアムコースの場合

「キック・アス」シリーズ関連作品

他のユーザーは「キック・アス」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi