ザ・コンサルタント
ホーム > 作品情報 > 映画「ザ・コンサルタント」
メニュー

ザ・コンサルタント

劇場公開日

解説

「アルゴ」のベン・アフレックが、凄腕の殺し屋の顔を持つ謎の会計士を演じたサスペンスアクション。田舎町のしがない会計士クリスチャン・ウルフには、世界中の危険人物の裏帳簿を仕切り、年収10億円を稼ぎ出す命中率100%のスナイパーというもう一つの顔があった。そんなウルフにある日、大企業からの財務調査の依頼が舞い込んだ。ウルフは重大な不正を見つけるが、その依頼はなぜか一方的に打ち切られ、その日からウルフは何者かに命を狙われるようになる。アフレックが主人公ウルフを演じるほか、「マイレージ、マイライフ」のアナ・ケンドリック、「セッション」のJ・K・シモンズらが出演。監督は「ウォーリアー」「ジェーン」などを手がけたギャビン・オコナー。

キャスト

作品データ

原題 The Accountant
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 131分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

特集

“2つの顔”を持つアンチヒーローが、あなたを虜(とりこ)にする──全米初登場NO.1 超本格サスペンス・アクション!
特集

天才的な頭脳を持つ会計コンサルタントであると同時に、圧倒的な殺人スキルを誇る殺し屋。果たして、この男は何者なのか? 「アルゴ」「ゴーン・ガール」のベン・アフレックがアンチヒーローとして本格サスペンス・アクションに挑んだ「ザ・コンサルタント」が、1月21日より全国公開。アナ・ケンドリック、J・K・シモンズも顔をそろえた本作は、「ジェイソン・ボーン」シリーズに燃えた映画ファンに送る要注目の1本!特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ベンアフの新たな当たり役!“2つの顔を持つ男・最新アップデート版”登場
ザ・コンサルタントの映画評論・批評

表向きは田舎町のしがない会計士。しかしてその実体は、世界中に蔓延る極悪人たちの裏帳簿を仕切る裏金管理人にして、標的は必ず仕留める周到な殺し屋。どの国でも、どんな時代でも愛されて来た“2つの顔を持つ男・最新アップデート版”が、ここに公開...ザ・コンサルタントの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全76件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi