本当に起こったポルターガイスト事件描く「死霊館」続編、7月9日公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月7日 > 本当に起こったポルターガイスト事件描く「死霊館」続編、7月9日公開決定
メニュー

本当に起こったポルターガイスト事件描く「死霊館」続編、7月9日公開決定

2016年4月7日 17:00

今度はポルターガイスト「死霊館」

今度はポルターガイスト
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース]実話をベースにした大ヒットホラー「死霊館」の続編「The Conjuring 2」が、「死霊館 エンフィールド事件」の邦題で7月9日に劇場公開されることが決定した。

前作は、実在の心霊研究家ウォーレン夫妻が挑んだ館に巣食う邪悪な存在を描き、オリジナルホラー映画として「エクソシスト」に次ぐ興行収入を記録。本作は、低予算ホラーなどで手腕を奮ってきたジェームズ・ワン監督をはじめベラ・ファーミガパトリック・ウィルソンら「死霊館」チームが再結集し、1970年代に英ロンドンで起こった史上最長期間のポルターガイスト現象「エンフィールド事件」を映像化する。

ファーミガ、ウィルソンが再びウォーレン夫妻に扮し、正体不明の音、不穏なささやき声、人体浮遊など怪奇現象に苦しむ少女ジャネットと4人の子どもを育てるシングルマザーのペギーを救うため、新たな恐怖と対じする。「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」「『JOY』など話題作に出演しているマディソン・ウルフがジャネット、フランシス・オコナーがペギーを演じている。

死霊館 エンフィールド事件」は、7月9日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

死霊館[Blu-ray/ブルーレイ] 死霊館[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,189 『ソウ』のジェームズ・ワン監督作、実話に基づき人間の耐え得る限界を超えた凶暴な恐怖を描く衝撃作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi