クリント・イーストウッド監督×トム・ハンクス「ハドソン川の奇跡」9月24日公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月17日 > クリント・イーストウッド監督×トム・ハンクス「ハドソン川の奇跡」9月24日公開決定
メニュー

クリント・イーストウッド監督×トム・ハンクス「ハドソン川の奇跡」9月24日公開決定

2016年3月17日 18:00

USエアウェイズ1549便不時着水事故を描く「ハドソン川の奇跡」

USエアウェイズ1549便不時着水事故を描く
(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース]クリント・イーストウッド監督がメガホンをとり、トム・ハンクスが主演する映画「ハドソン川の奇跡」(原題「Sully」)が、9月24日に全国公開されることが決定した。

許されざる者」「ミリオンダラー・ベイビー」で米アカデミー賞の監督賞に2度輝いたイーストウッド監督が、「フィラデルフィア」「フォレスト・ガンプ 一期一会」で同賞の主演男優賞を2年連続受賞したハンクスとタッグ。前作「アメリカン・スナイパー」で米軍史上最強と謳われた狙撃手クリス・カイルの生涯を描き、85歳にして衰えぬ情熱を燃やすイーストウッド監督が次の題材に選んだのは、2009年1月15日に発生し、全世界から“奇跡”と称賛された航空機事故だ。

チェズレイ・サレンバーガー機長による手記「機長、究極の決断 『ハドソン川』の奇跡』」(静山社文庫刊)を基に映画化。厳冬のニューヨーク、約160万人が暮らすマンハッタンの上空1000メートル付近で、シアトル行きのUSエアウェイズ1549便は全エンジンが停止し、制御不能に陥った。約70トンの機体が高速で下降し始めるなか、サレンバーガー機長らはあらゆる技術を駆使し、ハドソン川に不時着させることに成功。乗員・乗客155人全員が、無事に救助された。未曾有(みぞう)の大惨事を回避した30秒間で何があったのか、“奇跡の真実”に迫る。

ハドソン川の奇跡」は、ハンクスが“サリー”の愛称で親しまれたサレンバーガー機長役を務め、ほか「ダークナイト」のアーロン・エッカート、「ラブ・アクチュアリー」のローラ・リニーらが共演。9月24日から東京・新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国で公開。

ミリオンダラー・ベイビー[DVD] ミリオンダラー・ベイビー[DVD] 最安価格: - アカデミー賞主要4部門を受賞したクリント・イーストウッド監督の大作。娘に縁を切られた男と家族の愛に見放された女が、ボクシングを通して、深い傷や苦しみを共に乗り越えていく。
フィラデルフィア[Blu-ray/ブルーレイ] フィラデルフィア[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,484 ジョナサン・デミ監督が贈る、エイズに冒された弁護士が不当な差別に立ち向かう姿を描いた感動のヒューマンドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi