マシュー・マコノヒー×渡辺謙初共演作、邦題は「追憶の森」!場面写真3点も披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月28日 > マシュー・マコノヒー×渡辺謙初共演作、邦題は「追憶の森」!場面写真3点も披露
メニュー

マシュー・マコノヒー×渡辺謙初共演作、邦題は「追憶の森」!場面写真3点も披露

2015年12月28日 05:00

富士山麓の青木ヶ原樹海でも撮影を敢行「追憶の森」

富士山麓の青木ヶ原樹海でも撮影を敢行
(C)2015 Grand Experiment, LLC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マシュー・マコノヒー渡辺謙が初共演を果たしたガス・バン・サント監督の最新作「ザ・シー・オブ・ツリーズ(原題)」の邦題が「追憶の森」に決定し、あわせて3枚の場面写真がお披露目された。富士の樹海にたたずむマコノヒーや、薄汚れた格好で森をさまよう渡辺を切り取っている。

ダラス・バイヤーズクラブ」で第86回アカデミー賞の主演男優賞に輝いたマコノヒーと、米ニューヨーク・ブロードウェイのミュージカル「王様と私」で第69回トニー賞の主演男優賞にノミネートされた渡辺が初タッグ。さらに「21グラム」のナオミ・ワッツが共演し、「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」「ミルク」のバン・サント監督がメガホンをとった。

富士の樹海を人生の終着点にしようとやってきたアメリカ人・アーサー(マコノヒー)は、森の奥部にたどり着いたときに日本人のタクミ(渡辺)と出会う。タクミも命を絶つために樹海を訪れたが、迷いが生じ妻子のもとへ戻ろうとしていた。なぜ樹海へ足を踏み入れ、そしてこれからどこへ行くのか。2人は互いの胸中を打ち明けながら、人生を振り返っていく。

また場面写真では、物語の鍵といえるアーサーの妻・ジョーン(ワッツ)の姿もとらえている。「追憶の森」は、2016年ゴールデンウィークに公開。

ダラス・バイヤーズクラブ[Blu-ray/ブルーレイ] ダラス・バイヤーズクラブ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,818 マシュー・マコノヒーが、エイズ患者を演じるため21キロにおよぶ減量を達成して役作りに挑み、第86回アカデミー賞で主演男優賞を受賞した実録ドラマ。
21グラム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 21グラム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,322 余命1カ月と診断されて心臓移植の提供者を待つポール、夫と娘たちと幸福な生活を営むクリスティーナ、強い信仰心を持つ前科者ジャック。ある事件を契機に、3人の男女の運命が交錯していく。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi