第66回NHK紅白歌合戦の司会は綾瀬はるか&井ノ原快彦 黒柳徹子が57年ぶり総合司会 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月26日 > 第66回NHK紅白歌合戦の司会は綾瀬はるか&井ノ原快彦 黒柳徹子が57年ぶり総合司会
メニュー

第66回NHK紅白歌合戦の司会は綾瀬はるか&井ノ原快彦 黒柳徹子が57年ぶり総合司会

2015年11月26日 22:40

司会を務める綾瀬はるか

司会を務める綾瀬はるか
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大みそかの「第66回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分~11時45分後)の司会が、紅組は女優の綾瀬はるか、白組は「V6」の井ノ原快彦に決まり11月26日、2人が東京・渋谷区の同局で会見した。

総合司会は4年連続となる同局の有働由美子アナウンサーと、57年ぶりとなる黒柳徹子が務める。黒柳はビデオメッセージを寄せ、「57年前は最年少でしたが、今回は多分最年長でしょうから、長くやっているという意味ではうれしいこと」と抱負を述べた。有働アナも、「黒柳さまの邪魔にならないよう、私は黒子に徹します」と大先輩に最敬礼だ。

朝の情報番組「あさいち」(月~金前8:15)の司会を務め、昨年は「V6」として初出場した井ノ原は「去年は、(司会の)嵐を後ろから見ていて、こんな夢みたいな世界があるんだという感動があった。メンバーも応援してくれているし、1人じゃないんだという思いです」と感慨深げ。だが、総合司会も含め3人が女性ということもあり、「紅の圧力がすごくて、1人で(白を)背負っている感じですが、包まれる感じでやりたい」と控えめに話した。

一方、綾瀬は2年ぶりの司会で、井ノ原に「誠実であったかく、まっすぐなイメージ」ともちあげられ、「はい、そのように取り組んでいます。井ノ原さんは優しそうなお顔と人柄で私も気持ちが楽です」と応じた。そして、司会の先輩として「生放送ですからいろいろと変わるので、素早い判断力が必要。スタッフさんを信じて、“キュー”をこっそり見ていれば大丈夫」と独特のアドバイスを送った。

さらに、井ノ原と有働アナが「あさいち」の司会をしているため「できあがっている関係というかいいビジネスパートナーですが、有働さんは私の味方だと勝手に思っています」と、さりげなく同じ女性としての後押しを要請。有働アナも、「イノッチに任せておけばいいから。困った時は、顔を見れば何とかしてくれる」と口添えしていた。

なお、今年のキャッチフレーズは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」で、イメージイラストは俳優の田辺誠一が担当。綾瀬は画伯の絵を見て「鳥の顔が力強い。未来に向かっていく気合いを感じます」と評していた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi