リーアム・ニーソン&ダイアン・レイン、「ディープスロート」伝記映画で共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月11日 > リーアム・ニーソン&ダイアン・レイン、「ディープスロート」伝記映画で共演
メニュー

リーアム・ニーソン&ダイアン・レイン、「ディープスロート」伝記映画で共演

2015年11月11日 13:00

夫婦役で共演するふたり「ディープ・スロート」

夫婦役で共演するふたり
写真:REX FEATURES/アフロ、Photo by Mike Pont/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ニクソン米大統領を失脚させた1972年のウォーターゲート事件の情報提供者「ディープスロート」として知られ、のちに自ら正体を明かした当時のFBI副長官マーク・フェルトを主人公にした政治スリラー「フェルト(原題)」が製作され、リーアム・ニーソンダイアン・レインが夫婦役で共演することがわかった。

ダスティン・ホフマンロバート・レッドフォードが米ワシントン・ポスト紙の記者役で主演した映画「大統領の陰謀」(1976)でも描かれた通り、同紙が暴いたウォーターゲート事件の真相によりニクソン大統領は失脚したが、記者たちに情報を提供したのが「ディープスロート」だった。長年その正体は不明だったが、2005年になって、フェルト自ら「ディープスロート」であったことを公表した。

「フェルト(原題)」では、ニーソンがフェルト、レインがその妻オードリーを演じる。「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」のピーター・ランデズマンが監督と脚本を務め、2016年3月のクランクインを予定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi