ダイアン・レイン

ホーム > 俳優・監督 > ダイアン・レイン
メニュー

ダイアン・レイン

ダイアン・レイン
英語表記: Diane Lane
別名: Diane Brolin
誕生日: 1965年1月22日
出身: アメリカ/ニューヨーク
ダイアン・レイン ダイアン・レイン ダイアン・レイン ダイアン・レイン
ダイアン・レインの写真・画像ダイアン・レインの写真・画像をもっと見る

演劇のコーチの父と、元プレイメイトでダンサーの母の間に生まれる。6歳で初舞台を踏み、ブロードウェイの作品に参加。13歳のとき、ローレンス・オリビエ主演「リトル・ロマンス」(79)でハリウッドデビューし、若手スターの筆頭になる。フランシス・フォード・コッポラ監督「ランブルフィッシュ」「アウトサイダー」(ともに83)や、「ストリート・オブ・ファイヤー」(84)で人気を獲得する。19歳から3年間活動を休止し、復帰後は「愛は危険な香り」(87)などセクシー路線に転換。その後も活動を続け、「パーフェクト・ストーム」(00)、「陽だまりのグラウンド」(01)とヒット作に出演。「運命の女」(02)でアカデミー主演女優賞に初ノミネートされ、翌年「トスカーナの休日」でもゴールデングローブ賞にノミネート。大人の女優として再評価を獲得した。私生活では、88年から6年間俳優のクリストファー・ランバートと結婚生活を送り、04年にジョシュ・ブローリンと再婚した。

作品

インサイド・ヘッドインサイド・ヘッド

2015年公開
評価 3.73.7
声の出演

マン・オブ・スティールマン・オブ・スティール

2013年公開
評価 3.43.4
出演

最後の初恋最後の初恋

2008年公開
評価 3.13.1
出演

ブラックサイトブラックサイト

2008年公開
評価 3.13.1
出演
ダイアン・レインの作品ダイアン・レインの作品をもっと見る

受賞歴

第61回 ゴールデングローブ賞(2004年)

ノミネート
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) トスカーナの休日

第75回 アカデミー賞(2003年)

ノミネート
主演女優賞 運命の女

第60回 ゴールデングローブ賞(2003年)

ノミネート
最優秀主演女優賞(ドラマ) 運命の女

関連記事

ニュース

特集

映画評論

  • マン・オブ・スティール : 映画評論・批評 クリストファー・ノーランによる“バットマン”3部作が闇を見据えた物語だとすれば、“鋼鉄の男”のビギニングを描く本作は、さながら眩い光に包まれた一作と言えるだろう。異星に生まれ... 続きを読む
  • 運命の女 : 映画評論・批評 人妻の不倫に殺人事件。下手をするとテレビの安いサスペンス劇場や昼メロになりそうな題材だし、“いかにも”感に満ちたスタッフ、キャストの顔ぶれには派手さも新味もない。でも、これは... 続きを読む

コラム

ダイアン・レインの関連記事ダイアン・レインの関連記事をもっと見る

他のユーザーは「ダイアン・レイン」以外にこんな人をCheck-inしています。

  • ダイアン・レイン
  • ダイアン・レインの作品
  • ダイアン・レインの受賞歴
  • ダイアン・レインの写真・画像
  • ダイアン・レインの動画
  • ダイアン・レインの関連記事
  • ダイアン・レインのDVD
  • ダイアン・レインのWikipedia
  • ダイアン・レインの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi