ジョン・ラセターがピクサーの新作をカンヌでお披露目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月22日 > ジョン・ラセターがピクサーの新作をカンヌでお披露目
メニュー

ジョン・ラセターがピクサーの新作をカンヌでお披露目

2015年5月22日 21:45

カンヌ映画祭に参加したジョン・ラセター「インサイド・ヘッド」

カンヌ映画祭に参加したジョン・ラセター
Photo by Danny Martindale/FilmMagic/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ジョン・ラセター監督がカンヌ映画祭で2時間に及ぶ新作プレゼンテーションを行ったと、バラエティが報じた。

ラセター監督といえば、2日前にピクサーの最新作「インサイド・ヘッド」のワールドプレミアをカンヌで行ったばかりだが、今回は自身がチーフ・クリエイティブ・オフィサーを務めるピクサーとウォルト・ディズニーの2社合同ラインアップ発表会を実施。今秋全米公開される「ザ・グッド・ダイナソー(原題)」(2015年11月25日全米公開)を皮切りに、「ファインディング・ニモ」の続編「ファインディング・ドリー」(2016年6月17日全米公開)、自身がメガホンを握る「トイ・ストーリー4」(2017年6月16日全米公開)などピクサー作品を紹介した。

また、ウォルト・ディズニー作品では、「ズートピア(原題)」(2016年3月4日全米公開)と「モアナ(原題)」(2016年11月23日全米公開)を紹介した。ラセター同社は長い間ヒットに恵まれなかったが、最近は「アナと雪の女王」「ベイマックス」といった大ヒット映画が続き、社内が活力に溢れているという。

ファインディング・ニモ ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ファインディング・ニモ ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - オーストラリア、グレート・バリアリーフを舞台にした魚たちの物語。度胸があることを証明しようと外に出てしまったため、人間にさらわれてしまった息子ニモ。彼を救い出すために父が仲間と共に旅をする様を描いた感動作!
ベイマックス MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ベイマックス MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 美しい街サンフランソウキョウ。幼少期に親を亡くした14歳の天才少年ヒロは、ある日かけがえのない兄をも失う。大きな悲しみを抱えたヒロの前に突如、兄が製作した不思議なロボット「ベイマックス」が現れ…。ひとりぼっちの少年とケア・ロボットが繰り広げる感動の長編アニメーション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi