【全米映画ランキング】ウィル・スミス主演「フォーカス」がV。ホラー「The Lazarus Effect」は5位に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月4日 > 【全米映画ランキング】ウィル・スミス主演「フォーカス」がV。ホラー「The Lazarus Effect」は5位に
メニュー

【全米映画ランキング】ウィル・スミス主演「フォーカス」がV。ホラー「The Lazarus Effect」は5位に

2015年3月4日 12:50

「フォーカス」の一場面「フォーカス」

「フォーカス」の一場面
(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース]2本の新作がランクインした2月最後の全米ボックスオフィスは、ウィル・スミス主演の「フォーカス」が約1900万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たした。

同作は、スミスが超一流の詐欺師ニッキーに扮したラブサスペンス。ニッキーはかつて恋愛関係になってしまった弟子の女詐欺師ジェスとブエノスアイレスのサーキット場で再会し、世界中の富豪を巻き込んで騙し合いを繰り広げることになる。レビューはまずまずだったが、スミスの主演作としてはやや弱いオープニングとなってしまった。監督は「フィリップ、きみを愛してる!」「ラブ・アゲイン」のグレン・フィカーラジョン・レクア。共演はジェスに「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のマーゴット・ロビーのほか、ロドリゴ・サントロジェラルド・マクレイニー

2位は前週と変わらず「キングスマン ザ・シークレット・サービス(原題)」で、累計興収は約8500万ドル。3位も前週と変わらず「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo(う~)!」。こちらの累計は約1億4000万ドルに。

そして初登場で5位にランクインしたのは、オリビア・ワイルド主演のホラー「The Lazarus Effect」。死者を生き返らせる薬を開発していた学生チームの女性が、実験室の電気事故で心肺停止状態に。そこで女性の婚約者が開発中の実験薬を彼女に注入して生き返らせようとするが、彼女は悪魔に取り憑かれたかのような凶暴な女性となって開発チームのメンバーに襲いかかる……という内容。銀座の有名鮨職人に密着して、好評を博したドキュメンタリー「二郎は鮨の夢を見る」を手がけたデビッド・ゲルブ監督によるホラーだったが、大半の批評家からは厳しいレビューが寄せられた。

その他、アカデミー賞で音響編集賞を受賞し、日本でも大ヒットを記録しているクリント・イーストウッド監督作「アメリカン・スナイパー」は約770万ドルの興収で7位に。今週末~来週頭には「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」(グロス:約3億6700万ドル)を抜いて、2014年公開ナンバーワンヒット作になる見込み。

今週末は、「第9地区」「エリジウム」のニール・ブロムカンプ監督最新作「チャッピー」(シャルト・コプリーヒュー・ジャックマンデブ・パテルシガニー・ウィーバー共演)、ビンス・ボーントム・ウィルキンソンシエナ・ミラー共演のコメディ「Unfinished Business」に、ジュディ・デンチ主演の群像コメディドラマ「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」の続編「マリーゴールド・ホテルで会いましょう2(仮題)」が公開となる。

フィリップ、きみを愛してる![DVD] フィリップ、きみを愛してる![DVD] 最安価格: ¥972 ジム・キャリー、ユアン・マクレガー初競演の、懲役167年を科せられ、現在もテキサス刑務所に収監されているIQ169の天才詐欺師の、あり得ないけど本当の話。
ラブ・アゲイン[Blu-ray/ブルーレイ] ラブ・アゲイン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,189 恋に翻弄される男女を描いたラブコメディ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi